サンウルブズ2020年メンバー

サンウルブズ2020

サンウルブズ2020年メンバー

日本のスーパーラグビーチーム「サンウルブズ」は2020年のメンバーを発表した。

キャプテンは森谷圭介とジェイク ・ シャッツが共同で務める。

注目したいのは天理大3年のCTBシオサイア・フィフィタ。

航空石川時代には高校日本代表に選出、強いフィジカルが持ち味で、2023年のW杯では代表の主力になりうる選手だ。

大学生活との両立は困難が伴うが、スーパーラグビーでのさらなる成長に期待したい。

その他では早大主将のSH齋藤直人が選出、日本のファンにもお馴染みとなったHOブレグバゼ(ジョージア)は3シーズン目。

CTBのベン・テオはイングランド代表18キャップを保有するベテラン選手。

2020年は過去最高の3勝を上回る4勝以上を目指し、ラストシーズンを締め括りたい。

サンウルブズ2020年メンバー

PO 名前 (前)所属 出身 身長体重
PR シオネ・アシ マナワツ NZ 186/135
PR ジャレッド・アダムス オークランド NZ 186/125
PR コンラード・ファンフィーレン ブルズ 南ア 182/115
PR ニック・メイヒュー ブランビーズ NZ 180/114
HO レニ・アピサイ ブルーズ NZ 182/108
HO ジャバ・ブレグバゼ サンウルブズ ジョージア 180/104
HO エフィ・マアフ レッズ NZ 178/108
LO ベン・ハイン ブランビーズ 194/110
LO トム・ロウ 九州電力 NZ 202/115
LO 谷田部洸太郎 パナ 日本 192/109
LO マイケル・ストーバーク 近鉄 204/120
LO コーリー・トーマス 釜石 194/108
FL ジャスティン・ダウニー 東京ガス 南ア 191/105
FL ブレンドン・オコナー レスター NZ 186/102
FL ミッチ・ジェイコブソン チーフス NZ 188/105
FL テビタ・ツポウ パナ トンガ 186/101
FL 布巻峻介 パナ 日本 178/98
FL マテアキ・カファトル ウェリントン NZ 183/105
FL 吉田杏 トヨタ 日本 188/106
No8 ジェイク・シャッツ ロンドンI 192/111
No8 オネフンガ・カウフシ エクセター トンガ 195/113
SH 齋藤直人 早稲田大 日本 165/73
SH ルディー・ペイジ クレルモン 南ア 169/77
SH 木村貴大 豊田織機 日本 172/83
SH 福田健太 トヨタ 日本 173/80
SO ガース・エイプリル Nコム 南ア 176/80
SO ベン・ルーカス コーラ 178/85
SO 小倉順平 Nコム 日本 172/80
CTB ジョーダン・ジャクソン=ホープ ブランビーズ 175/82
CTB ベン・テオ トゥーロン NZ 188/106
CTB シオサイア・フィフィタ 天理大 トンガ 187/103
CTB JJエンゲルブレヒト クレルモン 南ア 190/94
CTB 中野将伍 早稲田大 日本 186/98
CTB アレックス・ホラン ブリスベン 185/93
WTB ジェームス・ダーガヴィル パナ 187/94
WTB イノケ・ブルア 流経大 フィジー 175/89
FB 森谷圭介 パナ 日本 184/90

※トレーニングスコッド(練習生)としてLO箸本龍雅(明治大3年)、FB雲山弘貴(明治大2年)、PR安昌豪(明治大4年)、PR谷口祐一郎(天理大3年)、FLアシペリ・モアラ(天理大2年)が加入。

サンウルブズ2020年度試合日程と試合結果

2019年9月10日
サンウルブズ

サンウルブズのスーパーラグビー(2016年〜)歴代全試合結果と秩父宮観客動員数

2018年3月27日