世界3大スポーツイベント!サッカーW杯とラグビーW杯の比較

サッカーW杯

サッカー&ラグビーのワールドカップを比較!

サッカーW杯 内容 ラグビーW杯
FIFA 主催 World Rugby
1930年 開催初年度 1987年
21回 開催回数 8回
ブラジル5回 最多優勝 NZ3回
ドイツ(2014) 前回優勝 NZ(2015)
1ヶ月 大会期間 1ヶ月半
208ヶ国 予選出場国 96ヶ国
32ヶ国 参加国 20ヶ国
64 試合数 48
8×4チーム 予選 4×5チーム
上位2チーム、計16チーム 決勝T進出 上位2チーム、計8チーム
23名 登録選手 31名
358万人(1994年USA) 最多入場者数 247万人(2015年ENG)
68,991人 (1試合平均) 51,621人
約43億円(2018年露) 優勝賞金 なし
約456億円(2018年露) 賞金総額 なし
2002年(日韓) 日本開催 2019年(単独)
6回 日本代表出場回数 8回
ベスト16 最高成績 予選3位
サムライ・ブルー チーム愛称 ブレイブブロッサムズ
チームカラー

FIFATV

World Rugby

JFATV

日本ラグビー協会

ラグビー世界ランキング2018年6月最新版!1位NZ、2位アイルランド、日本は11位

2016.06.13