【1月最新】ラグビー世界ランキング!1位南ア、2位NZ、日本代表は8位!

日本代表

ラグビー世界ランキング2020年1月最新版!

ランク ポイント
1位 南アフリカ 94.19
2位 NZ 92.11
3位 イングランド 88.82
4位 ウェールズ 85.02
5位 アイルランド 84.45
6位 オーストラリア 81.90
7位 フランス 80.88
8位 日本 79.28
9位 スコットランド 79.23
10位 アルゼンチン 78.31
11位 フィジー 76.21
12位 イタリア 72.04
13位 トンガ 71.44
14位 ジョージア 71.26
15位 サモア 70.72
16位 スペイン 68.15
17位 アメリカ 68.10
18位 ウルグアイ 67.41
19位 ルーマニア 66.69
20位 ロシア 63.09
21位 ポルトガル 61.33
22位 カナダ 61.12
23位 ナミビア 61.01
24位 香港 59.64
25位 オランダ 58.46
26位 ブラジル 57.84
27位 ベルギー 57.35
28位 ドイツ 54.96
29位 チリ 54.56
30位 スイス 53.19
31位 韓国 53.11
32位 ケニア 52.55
33位 コロンビア 51.92
34位 ジンバブエ 50.69
35位 ポーランド 50.59
36位 リトアニア 49.45
37位 ウクライナ 49.25
38位 チェコ 49.05
39位 マルタ 48.82
40位 チュニジア 48.53

ラグビーの国際統括団体である「ワールドラグビー」は最新の世界ランキングを発表した。

W杯で優勝した南アフリカが1位、準優勝のイングランドが3位。

2019W杯前まで約10年間1位を守り続けてきたNZは2位にランクされている。

W杯でアイルランド、スコットランドに勝利し過去最高の6位にアップした日本は南アに敗れ8位に。

それでも9位スコットランド、10位アルゼンチンのティア1国よりもランク的には上位をキープしている。

上位国における次のテストマッチは2020年2月に始まるシックス・ネーションズ(欧州六カ国対抗戦)にて行われる。

W杯日本大会は大いに盛り上がったが、2020年以降も引き続きラグビーに注目し応援したい。

ペナルティ

「ラグビーのルール」初心者でもラグビーを簡単に理解できるポイント

2018年12月5日
ラグビーTV

【毎日更新】ラグビー関連テレビ番組放送予定表(地上波・衛星TV)

2018年9月11日