ラグビー世界ランキング2018年7月最新版!1位NZ、2位アイルランド、日本は11位

日本代表

ラグビー世界ランキング2018年7月最新版!

ランク ポイント
1位 NZ 93.99
2位 アイルランド 90.12
3位 ウェールズ 85.94
4位 イングランド 85.68
5位 オーストラリア 84.48
6位 南アフリカ 83.32
7位 スコットランド 83.02
8位 フランス 79.10
9位 フィジー 76.54
10位 アルゼンチン 75.55
11位 日本 75.24
12位 トンガ 73.84
13位 ジョージア 73.13
14位 イタリア 72.56
15位 アメリカ 71.66
16位 ルーマニア 68.25
17位 サモア 68.24
18位 ウルグアイ  65.37
19位 ロシア 64.89
20位 スペイン 63.09
21位 香港 60.46
22位 カナダ  59.93
23位 ナミビア 59.31
24位 ポルトガル 58.30
25位 ベルギー 58.09
26位 ブラジル 56.81
27位 オランダ 56.52
28位 ケニア 56.30
29位 ドイツ 55.63
30位 チリ 54.36
31位 韓国 53.59
32位 チェコ 53.30
33位 スイス 53.25
34位 リトアニア 51.58
35位 ポーランド 50.46
36位 ウクライナ 49.64
37位 ウガンダ 49.27
38位 パラグアイ 48.89
39位 マルタ 48.77
40位 スリランカ 48.27

ラグビーの国際統括団体である「ワールドラグビー」より最新の世界ランキングが7月2日に発表された。

今回発表されたランキングは6月に行われた各国テストマッチの結果を踏まえたもので、日本の世界ランキングは「11位」で変わらないものの、最後のジョージアに勝利したことでポイントを74.20→75.24へ増やした。

日本と10位アルゼンチンとのポイント差は僅か0.31ポイント、9位フィジーとは1.3ポイントで、秋のテストマッチでランキング1桁台を目指したい。

1位はフランス戦を3連勝で終えたNZ、2位はオーストラリア相手にアウェイで2勝1敗と勝ち越したアイルランドで変わらず。(6月テストマッチの結果

アイルランドの他に、W杯で日本と同グループの国ではスコットランドが7位、ロシアは19位にランクされている。

今後のティア1国(ティア1、ティア2とは?)のテストマッチは、NZ、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチンの南半球4ヵ国がホーム&アウェイで対戦する「ラグビーチャンピオンシップ」が8月にスタート。

日本代表は11月3日に味スタでNZ代表と、その後トゥイッケナムでイングランド代表とのテストマッチが予定されている。

なお、ラグビー世界ランキングの計算方法については以下をご参照。

ラグビー世界ランキングの計算方法

2016.05.12