リーグワン(LEAGUE ONE)とは?大会概要とフォーマット

ラグビーボール

リーグワンとは?大会概要とフォーマット

社会人ラグビー最高峰のリーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE」が2022年1月7日にスタートする。

2021年までは「トップリーグ」という名称で大会が行われていたが、最上位カテゴリーのチーム数が16チーム→12チームとなり、チームが試合の興行権を持つなど、プロ化が一歩進んだ形になった。

カテゴリーはDIVISION1〜3の3部まで、Div1は12チーム、Div2と3は6チームにて構成、入替戦も行われる。

2022年度リーグワンチーム

リーグワン

Div1大会概要

Div1(12チーム)のリーグ戦は、カンファレンスAとBの6チームずつに分かれ、同カンファレンス内でホストとビジターで2試合行い、さらに別のカンファレンスのチームとも1試合対戦する。

リーグ戦では各チーム16試合行い、上位4チームはプレーオフトーナメントに進出、下位3チームはDiv2の上位3チームとのホスト&ビジター形式での入替戦に回る。

リーグ戦は1月7日〜5月8日まで、プレーオフトーナメントは5月下旬に予定されている。

リーグワンカンファレンス

順位決定方法

順位は、①勝点、②勝利数、③1および2が同数であったチーム間の勝ち点、④1〜3が同数であったチーム間の得失点差、⑤全試合の得失点差にて決定。

勝点は、勝ち4点、引き分け2点。7点差以内の負けは1点を付与、また、3トライ差以上での勝ちは追加で1点を付与。

Div2、3大会概要

Div2、3(6チーム)のリーグ戦は、6チームがホスト&ビジターで2試合行う(各チーム10試合)

順位決定戦は、リーグ戦の上位3チームと下位3チームに分かれて、それぞれ1回戦総当たりで試合を行い、順位を決定する。

Div2の上位3チームはDiv1の下位3チームと入替戦、Div2の下位3チームはDiv3の上位3チームと入替戦を行う。

リーグワン2022年度の試合日程は↓にて

ラグビーボール

リーグワン2022試合日程と結果速報

2022年1月5日