ラグビーマガジン2月号は「トップリーグ」&「花園」付録付き!

ラグビーマガジン

ラグマガ2月号はTL&全国高校大会の別冊ガイド付き!

ラグビーファンには毎月25日発売でお馴染みの「ラグビーマガジン」

12月25日に発売された2020年2月号は、12月27日に開幕する高校ラグビー花園と1月12日に開幕するトップリーグのガイドが付いている特別版になっている。

例年、トップリーグは8月下旬頃に開幕するが、今年はW杯の関係で1月開幕の変則スケジュールとなり、そのためトップリーグの付録も付いている。

記事で印象的だったのはW杯を終えて冷静に振り返るリーチのインタビュー。

リーチは既に若い世代の有力選手をチェックし、2023年フランス大会でどうやって勝つかという事を考えているとのこと。

次のW杯では自分がメンバーに入っていなくても十分戦えると語っているが、リーチには引き続き日本ラグビーを引っ張っていって欲しい。

高校ラグビー「花園」付録

花園ラグビー

花園に出場する全51校の学校紹介、プレースタイル、大会登録選手などが掲載されている。

トップリーグ付録

トップリーグ付録

トップリーグ全16チームに所属する全選手が顔写真入りで掲載。

試合観戦の際には手元に置来ながら観戦するのがオススメだ。

created by Rinker
¥1,980 (2020/10/01 14:16:45時点 Amazon調べ-詳細)