カナダとナミビア代表、試合中止も台風被災地でボランティア

カナダ代表

カナダとナミビア代表、試合中止も台風被災地でボランティア

台風19号の影響により、13日(日)に釜石鵜住居復興スタジアムで開催予定だった「ナミビアvカナダ戦」が中止になった。

プールBの両チームはそれまで3敗。

今大会での初勝利をかけた重要な試合になるはずだったが、中止で引き分け扱いに。

その後の両チームの行動が話題になっている。

両チーム共に荷物をまとめて帰路に着くのではなく試合での疲れもある中、カナダは滞在先の釜石で土砂や泥を掃除するボランティア活動を実施。

ナミビアは宮古市で市民との握手や写真撮影などの交流を行った。

両チームの心温まる行動に被災地のみならず、多くのラグビーファンから感謝の声が寄せられている。

ラグビーカナダ代表in釜石

ラグビーナミビア代表in宮古

エリスカップ

ラグビーワールドカップ「決勝トーナメント表」

2019年10月10日
ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日