【台風19号】ラグビーW杯試合中止の可能性も(13日は日本vスコットランド戦)

台風19号

台風によりラグビーW杯中止の可能性も

日本vスコットランド戦」は予定通り開催へ!
組織委員会は日本vスコットランド戦を予定通り(19:45KO)開催することを発表(詳細

今年最も強い勢力の台風19号が土日に東日本を襲った。

この台風の影響により、「NZvイタリア戦」「イングランドvフランス戦」「カナダvナミビア戦」の3試合を中止に。

中止となる3試合については、大会規定により引き分け扱いとなり、それぞれのチームに勝点2点が付与される。

この結果、プールBは1位NZ、2位南ア、プールCは1位イングランド、2位フランスが決勝トーナメント進出を決めた(最新順位表

土日に行われる試合は以下の通り。

日にち 時間 場所 試合
12土 13:45 豊田 NZvイタリア
17:15 横浜 イングランドvフランス
19:45 福岡 アイルランドvサモア
13日 12:15 釜石 ナミビアvカナダ
14:45 花園 アメリカvトンガ
17:15 熊本 ウェールズvウルグアイ
19:45 横浜  日本vスコットランド

台風で試合が中止になった場合、日本代表はどうなる?

日本vsスコットランドの試合開催については、試合前6時間前までに発表される予定だ。

万が一、試合が中止になった場合は再試合は行われず、引き分け扱いとなり両チームに勝点「2点」が付与される。

現在日本代表はプールAで3連勝で優位な状況(各プール順位

「日本vスコットランド戦」が中止になった場合、日本が決勝トーナメントに進出する。

しかし、このような形で日本の決勝トーナメント進出を望む人はいないはず。

台風の影響を受けることなく、無事に試合が開催されることを期待したい。

台風19号

台風のため12日(土)イングランドv仏@横浜、NZvイタリア@豊田が中止へ

2019年10月10日
ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日