ラグビーW杯全48試合TV生放送!開幕前にJスポーツへの加入がオススメ

ラグビー日本代表

ラグビーW杯全試合TV生中継!J SPORTSへの加入がオススメ

ラグビーW杯の開幕が近くにつれ、テレビでも特集が組まれるなど盛り上がってきた。

W杯は全部で48試合。

日本での開催とあって観戦しやすい時間帯が多く、平日は19時台、土日は午後キックオフとなっている。

よく聞かれるのが「ラグビーW杯はテレビで放送されるの?」という質問。

テレビで生放送をする試合数はJスポが「全48試合」、日テレは「19試合」、NHKはBS1を中心に「14試合」

試合によってTV番組欄で放送される(orされない)を確認するのは面倒だ。

Jスポでは全試合を生中継するので、W杯の試合はJスポで観戦するのをおすすめしたい。

ここでは、JスポでW杯の試合を観戦するための方法をまとめてみた。

J SPORTS(Jスポ)のサービスと料金

家のテレビでJスポを見る方法は、大きく分けると「衛星放送(スカパー)」と「ケーブルテレビ」で見る方法の2通り。

ここでは一般的な、スカパーで視聴する方法をご案内。

ラグビーW杯の試合を観るためにはスカパーの「J SPORTS 1+2+3+4」チャンネルに加入する必要がある。

月額料金は、基本料「390円」+J SPORTS「2,286円」=「2,676円(税別)」

なお、加入月は無料なので、9月に加入し10月末に解約すれば1カ月分の料金のみで視聴できる。

3位決定戦(11/1)や決勝戦(11/2)はNHKや日テレでも生放送されるので、Jスポを10月末に解約しても問題はない。

コストを気にする方は「W杯開幕前にJスポに加入」→「10月末に解約」が最もコスパが高い。

J SPORTS(Jスポ)への加入方法

テレビでBSやCSの番組が映れば、Webから申し込むだけですぐに視聴できるようになる。

用意するのは、「B-CAS番号(20桁の数字)」と「クレジットカード(orキャッシュカード)」のみ。

※B-CAS番号の確認はTVリモコンの「CS」→「3桁入力」→「101」と入力すると、画面上に20桁の数字が表示される。

スカパーでのJスポの加入は以下の通り。5分程度で手続きが完了する。

<1>スカパー公式にアクセスし「ご加入はこちら」をクリック

ご加入はこちら

<2>「お申し込みフォームへ進む」をクリック

スカパー

<3>商品を「J SPORTS 1+2+3+4」を選択し、「選択商品の確認へ進む」をクリック

Jスポ Jスポ

<4>確認画面にて「J SPORTS 1+2+3+4」が表示されていることを確認し、「次のステップへ進む」をクリック

次のステップ

<5>B-CAS番号を入力

<6>お客様情報などを入力

次に表示される画面にて、名前、住所、メアドなどのお客様情報を入力する

<7>支払い情報を入力

次の画面でクレジットカード番号などの支払い情報を入力する

<8>最終確認し、手続き完了

最後に申し込み内容を確認し「申し込む」をクリックすると手続き完了。

手続き完了後30分程度で、Jスポーツ1,2,3,4chが表示される。

自国で開催されるラグビーの祭典ワールドカップ。ぜひJスポへ加入し、お祭りを楽しんで欲しい。

ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日