「ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック」は買いか?

ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック

ラグビーW杯公式ガイドブックは買いか?

大型書店のラグビーW杯特集コーナーで、一際高く積み上がっているのが「ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック」

ビニールで覆われているため立ち読みすることはできないが、「公式ガイドブック」という名称がついていることから、取り敢えず買った方も多いだろう。

値段は1,620円(税込)で、クリアファイルの付録もついている。

公式ガイドブックだけあって、全記事が日本語だけでなく英語でも併記され、紙質も上質な紙で作られている。

自国開催のラグビーW杯の記念として、またはラグビー好きの外国人へのプレゼントとして購入するのにはオススメだ。

記載されている主な内容は、スタジアムと出場チームの紹介、日本代表歴代キャプテンの座談会、リーチなど主要選手数名のインタビュー、W杯の歴史など。

しかし、内容としては、NumberW杯特集ワールドカップ2019選手名鑑&ガイドの方が安いうえ、選手のインタビューなどの記事が詳細で読み応えがあり、さらに選手名鑑もついている。

記念品としてはよいが、本の内容・記事を重視する方は公式ガイドブックを購入する必要はないだろう。

ラグビーワールドカップ2019公式ガイドブック

W杯出場国のチーム紹介は↑のようみ見開き2ページでまとめられている。

付録のクリアファイル

ラグビーW杯クリアファイル

記念品としてはいいも?

W杯が開幕して盛り上がると品薄になる可能性があるので、記念品として購入する方はお早めに。

created by Rinker
日本文化出版
¥2,247 (2020/07/06 09:44:39時点 Amazon調べ-詳細)
ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日
ペナルティ

「ラグビーのルール」初心者でもラグビーを簡単に理解できるポイント

2018年12月5日