イングランド代表「ラグビーW杯」メンバー31名

イングランド代表

イングランド代表「ラグビーW杯」メンバー31名

イングランドラグビー協会はラグビーW杯2019日本大会に向けて、代表スコッド31名を発表した。

チームを率いるのはエディー・ジョーンズ。

キャプテンのSOオーウェン・ファレルが強烈なリーダーシップでチームを引っ張る。

前主将のHOディラン・ハートリーは負傷から回復せず日本行きはならなかった。

ファレルの他に、ローズ、ヴニポラ兄弟、イトジェ、ヤングズ、メイなどワールドクラスの選手がズラリと揃った。

総キャップ数は1,000を超え、経験豊富な選手が多い一方、トム・カリーやジョー・ゾカナシンガなど若い選手もおり、年齢バランスの取れた構成に。

WTBマコノキーは唯一のノンキャップの選手。7人制で活躍した大型選手で、W杯でトライ量産を狙う。

イングランドは前回の2015年自国開催のW杯では、まさかの予選プール敗退。

今回も、アルゼンチンやフランスと同組(プールC)になり予選から気を抜けないが、2003年以来、2度目の優勝を狙える戦力が揃った。

イングランドは9/22日にトンガと初戦を戦い、26木にアメリカ戦、10/5土アルゼンチン戦、最後は12土にフランスと対戦する。

【FW】イングランド代表メンバー17名

PO 名前 所属 身長体重 cap
PR1 ジョー・マーラー Har 183/120 29 58
マコ・ヴニポラ Sar 180/122 28 53
エリス・ゲンゲ Lei 185/116 24 10
HO ジェイミー・ジョージ Sar 183/109 28 37
ルーク・カウワンディッキー Exe 184/112 26 12
ジャック・シングルトン Sar 180/109 23 1
PR3 ダン・コール Lei 189/123 32 86
カイル・シンクラー Har 182/120 27 22
LO コートニー・ローズ Nor 201/115 30 72
ジョー・ローンチブリー Was 198/126 28 59
ジョージ・クルース Sar 198/115 29 33
マロ・イトジェ Sar 195/115 24 27
FL/8 ビリー・ヴニポラ Sar 188/130 26 42
マーク・ウィルソン Sal 191/112 29 13
トム・カリー Sal 185/106 21 11
サム・アンダーヒル Bat 186/103 23 9
ルイス・ラドラム Nor 190/110 23 1

【BK】イングランド代表メンバー14名

PO 名前 所属 身長体重 cap
SH ベン・ヤングズ Lei 178/92 29 86
ウィリー・ヘインツ Glo 182/89 32 1
SO オーウェン・ファレル Sar 186/96 27 70
ジョージ・フォード Lei 175/87 26 56
CTB ジョナサン・ジョセフ Bat 183/91 28 41
マヌー・トゥイランギ Lei 185/114 28 33
ヘンリー・スレイド Exe 188/96 26 22
ピアーズ・フランシス Nor 183/90 29 5
WTB ジョニー・メイ Lei 186/92 29 45
ジャック・ノーウェル Exe 180/98 26 33
ジョー・ゾカナシンガ Bat 193/122 21 5
ルーリー・マコノキー Bat 190/93 27
FB アンソニー・ワトソン Bat 188/95 25 34
エリオット・デイリー Sar 184/98 26 31

※所属チーム名はHar(ハリクインズ)、Sar(サラセンズ)、Lei(レスター)、Exe(エクセター)、Nor(ノーサンプトン)、Was(ワスプス)、Sal(セール)、Bat(バース)、Glo(グロスター)

イングランド代表スコッド31名

ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日
ラグビーボール

ラグビーワールドカップ「チケット」価格と購入方法

2017年11月2日