ラグビーW杯レフリー23名発表!日本からは久保修平氏が副審で選出

ラグビー

ラグビーW杯レフリー発表!

ワールドラグビーは9月に開幕するW杯2019日本大会のマッチオフィシャル(審判団)23名を発表した。

23名のうち主審(レフリー)が12名、副審(アシスタントレフリー)が7名、TMO(ビデオ判定)が4名という構成に。

23名で全48試合を担当する。

マッチオフィシャルはテストマッチのパフォーマンスなどから判断、世界で最も優れたレフリーが選出され、レフリーにとっても非常に名誉のあることとされる。

選出にあたり開催国枠はないものの、日本からはスーパーラグビーなどで経験を積んできた久保修平氏が副審で選ばれた。

主審には前回大会の決勝を担当したナイジェル・オーウェンス氏(ウェールズ)、スーパーラグビーでもお馴染みのベン・オキーフ氏(NZ)、ニック・ベリー氏、アンガス・ガードナー氏(豪)らが選ばれている。

2019年ラグビーW杯日本大会レフリー陣

主審(レフリー/R)

名前
ウェイン・バーンズ イングランド
ルーク・ピアース イングランド
ジェローム・ガルセス フランス
ロマン・ポワテ フランス
パスカル・ガウゼ フランス
マチュー・レイナル フランス
ナイジェル・オーウェンス ウェールズ
ヤコ・ペイパー 南アフリカ
ベン・オキーフ NZ
ポール・ウィリアムズ NZ
ニック・ベリー
アンガス・ガードナー

副審(アシスタントレフリー/AR)

名前
マチュー・カーリー イングランド
カール・ディクソン イングランド
アンドリュー・ブレース アイルランド
ブレンドン・ピカリル NZ
フェデリコ・アンセルミ アルゼンチン
久保修平 日本
アレックス・ルイス フランス

TMO

名前
グラハム・ヒューズ イングランド
ローワン・キット イングランド
ベン・スキーン NZ
マリウス・ヨンカー 南アフリカ
ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日
ラグビーボール

ラグビーワールドカップ「チケット」価格と購入方法

2017年11月2日