トップリーグ(チャレンジ)入替戦2018日程と結果速報

トップリーグ

トップリーグ(チャレンジ)入替戦2018日程と結果速報

トップリーグ「入替戦」結果

2018年12月23日(日)

時間 場所 対戦
13:00 ミクスタ サニックス(13位)75-0 栗田工業(4位)
13:00 熊谷 日野(14位)21-11 近鉄(3位)
13:00 瑞穂 豊田織機(15位)7-31 ○三菱重工(2位)
13:00 金鳥 コーラ(16位)24-33 ○ドコモ(1位)

ドコモと三菱重工がトップリーグへ昇格、近鉄と栗田工業は来季もトップチャレンジリーグでプレー。

トップチャレンジリーグ「入替戦」結果

2019年1月5日(土)

時間 場所 対戦
13:00 釜石 釜石 41-7 中部電力
13:00 コーラ広島 中国電力 28-33 ○清水建設

釜石はトップチャレンジ残留、清水建設がトップチャレンジへ昇格。

2018年度トップリーグ順位決定戦が終了した。

トップリーグ13位〜16位の下位4チームは、傘下の「トップチャレンジリーグ」上位4チームと12月23日(日)に一発勝負の入替戦を行う。

試合は4試合全て13:00にキックオフ、勝てば天国、負ければ地獄の勝負だけに毎年熱戦が繰り広げられる。

チケットは12月20日に販売開始、自由席一般は1,800円(前売り)

また、トップチャレンジの下位2チーム(Bグループ下位2チーム)は傘下の地域チャレンジチームとの入替戦を行う。

7位に終わり入替戦を戦うことになった釜石は2019年ラグビーW杯に向けて地元を盛り上げるためにも絶対に負けられない試合に。

試合は1月5日、地域チャレンジ2位のチームとホームの釜石鵜住居復興スタジアムで対戦する。

サントリー

ラグビー「トップリーグ」2019年、2020年日程のまとめ

2017年10月21日