冬のラグビー観戦時に寒さに負けずに快適に観戦できるグッズをご紹介!

サンウルブズ

冬のラグビー観戦時の必需品は?

「ラグビー」は冬の季語にもなっており、冬のイメージが強い。

トップリーグの順位決定戦(兼日本選手権)は12月、大学選手権花園は12月〜1月にかけて開催され、それぞれのカテゴリーで日本一が決定する。

ここ数年は日本の「サンウルブズ」も参戦しているスーパーラグビーが2月に開幕、冬のラグビー観戦の楽しみが一つ増えた。

炬燵で温まりながらテレビでラグビー観戦するのもいいが、時にはスタジアムに足を運び実際のスピードや迫力を体感したいもの。

そこでここでは、冬にラグビー観戦をする場合に持っていくのがおすすめな物をご紹介。

寒い中、屋外で座りっぱなしなので、十分な防寒対策が必要。

これでもか!と言うくらい暖かい格好・服装でスタジアムに向かおう。

冬にラグビー観戦をする時に必要な物

・ニット帽子

オールブラックス(adidas)のニット帽。

・マフラー

ラグビーワールドカップ2019のタオルマフラー。

・手袋

created by Rinker
canterbury(カンタベリー)
¥1,100 (2019/11/17 17:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

ラグビー経験者ならお馴染み、NZのラグビーブランド「CANTERBURY(カンタベリー)」の手袋。

・カイロ

created by Rinker
アイリスオーヤマ
¥592 (2019/11/17 17:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

「貼る」カイロがおすすめ。

・ブランケット

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥3,000 (2019/11/17 17:22:22時点 Amazon調べ-詳細)

寒さに弱い女性には必須のブランケット。

・ヒートテック

created by Rinker
YEEDAS
¥2,280 (2019/11/17 04:25:43時点 Amazon調べ-詳細)

着るのと着ないのでは全く暖かさが異なるヒートテック。

・折りたたみ式クッション

created by Rinker
Campers Collection(キャンパーズコレクション)
¥800 (2019/11/17 02:38:33時点 Amazon調べ-詳細)

座席の硬さからお尻を守るだけでなく、ズボンの汚れを防ぐクッション。値段は「257円」

・ポンチョ

created by Rinker
¥5,170 (2019/11/16 20:11:09時点 楽天市場調べ-詳細)

天気予報が曇りor雨の時には必須。

・暖かい飲み物(魔法瓶)

お茶やコーヒー、お酒が好きな方はホットワインがオススメ。

ペナルティ

「ラグビーのルール」初心者でもラグビーを簡単に理解できるポイント

2018年12月5日