イングランド代表2018年11月の代表スコッド発表!

イングランド代表

イングランド代表2018年11月の代表選手36名

元日本代表HCエディー・ジョーンズ率いるイングランド代表は11月のテストマッチに向けて、代表選手36名を発表した。

キャプテンはHOディラン・ハートリーとCTBオーウェン・ファレルが共同で務める。

選手層が厚いイングランドだが怪我人が続出し、FWはキャップ数の少ない選手が多く選ばれた。

PR陣で最もキャップ数が多いのは13キャップのカイル・シンクラーでノンキャップが2人となりスクラムが不安視されている。

注目は19才FLテッド・ヒル(195cm/111kg)、20才WTBジョー・ココナジーガ(192cm/112kg)の2人。

共に若いだけでなくサイズもあり、将来有望な選手。エディーの期待に応えて11月ウインドウマンスで活躍し、来年のW杯でもスコッド入りしたいところ。

イングランド代表はエディー就任後、テストマッチ18連勝、2017年シックス・ネーションズにて2連覇を遂げたが、その後は怪我人が多数出たこともあり、勢いを失っている。

2018年シックス・ネーションズは2勝3敗で5位、6月には南アフリカに1勝2敗で負け越した。

11月には以下の通り、ホームで日本代表やオールブラックスと対戦する。

イングランド代表2018年秋のテストマッチ
11/4日 イングランドv南ア
11/11日 イングランドvNZ
11/17土 イングランドv日本
11/25日 イングランドv豪
 →11月各国ラグビー代表戦の試合日程

ラグビーイングランド代表(FW)20選手

PO 名前 所属 身長体重 cap
PR アレック・ヘップバーン エクセター 186/108 2
ベン・ムーン エクセター 180/110
ニック・ショーンナート ウスター 189/123 – 
カイル・シンクラー ハリクインズ 183/113 13 
ハリー・ウィリアムズ エクセター 191/132 11
HO ディラン・ハートリー ノーサンプトン 185/108 93
ジェイミー・ジョージ サラセンズ 183/109 28
LO チャーリー・ユールズ バース 199/108 6
マロ・イトジェ サラセンズ 195/115 22
ジョージ・クルーズ サラセンズ 198/113 25 
コートニー・ローズ ノーサンプトン 200/111  65 
マイケル・ローズ サラセンズ 197/114 – 
エリオット・ストーク バース 201/117 – 
FL/8 トム・カリー セール 185/102 4
テッド・ヒル ウスター 195/111
ザック・マーサー バース 193/102  
ベン・モーガン グロスター 191/116 31 
ブラッド・シールズ ワスプス 193/112 2
マーク・ウィルソン ニューカッスル 188/107
サム・アンダーヒル バース 186/103 6

ラグビーイングランド代表(BK)16選手

PO 名前 所属 身長体重 cap
SH ベン・ヤングス レスター 178/92 77
リチャード・ウィグルスワース サラセンズ 175/84  31 
ダニー・ケア ハリクインズ 177/87  81 
SO ジョージ・フォード レスター 178/84 47
ヘンリー・スレイド エクセター 188/87 13
アレックス・ロゾウスキー サラセンズ 184/92 4
CTB  オーウェン・ファレル サラセンズ 188/92 61
マヌ・ツイランギ レスター 185/111 26
ベン・テオ ウスター 188/104 13
エリオット・デイリー ワスプス 184/94 21
WTB ジョニー・メイ レスター 188/90 37
ジャック・ノーウェル エクセター 180/98 26
ネイサン・アール ハリクインズ 185/99
ジョー・ココナジーガ バース 192/112
クリス・アシュトン セール 180/92 39
FB マイク・ブラウン ハリクインズ 183/92 72
ラグビーワールドカップ

ラグビーW杯2019日本大会「全試合日程と会場、対戦組み合わせ、結果」

2017年11月2日