NZ代表オールブラックス10/27豪戦(@日産)の試合登録メンバー発表!

NZ代表オールブラックス

ラグビーNZ代表オールブラックス豪戦の試合メンバー発表!

NZラグビー協会は10月27日(土)日本時間15:00から横浜の日産スタジアムで行われるブレディスローカップ(NZv豪対抗戦)第三戦の試合登録メンバーを発表した(試合情報詳細

世界ランキング1位、W杯2連覇中の最強軍団だけに、各ポジションに世界最高レベルの選手がズラリと並んだ。

FW第1列はムーディー、テイラー、フランクス、LOはホワイトロックとスコット・バレット。PRとLOは全員が2018年度にスーパーラグビーを制したクルセイダーズの選手。

FLはスクワイアとサヴェア、NO.8はキャプテンのキアラン・リード。FWには代表キャップが100を超えている選手が3人もいる。

BKはHB団がペレナラとバレットのハリケーンズコンビ、CTBはSBWとクロッティ、WTBにイオアネとスミスが入り、FBには日本でも人気の高いダミアン・マッケンジーが先発に名を連ねた。

SBWは50キャップ目、ジョー・ムーディーやネポ・ラウララ、ブロディー・レタリックなど怪我をしていた選手もこの試合で復帰する。

NZは今年、オーストラリアに38-13(8/18)、40-12(8/25)と2連勝中、この試合もNZ有利との見方が圧倒的。

2015年W杯決勝と同じカードでもあるNZ代表vs豪代表戦は、2019年W杯決勝戦が行われる横浜日産スタジアムでキックオフ。

地上波日本テレビなどでも生中継される(TV放送詳細)ので、日本で行われる歴史的な試合を生で観戦することをおすすめしたい。

10/27NZ代表(豪戦)先発・リザーブメンバー

  PO 名前 所属 身長体重 cap
1 PR ジョー・ムーディー Cru 188/112 36 
2 HO コーディー・テイラー Cru 183/111 38 
3 PR オーウェン・フランクス Cru 185/118 103
4 LO サム・ホワイトロック Cru 203/120 105
5 LO スコット・バレット Cru 198/116 14 
6 FL リーアム・スクワイア Hig 196/113 20 
7 FL アーディー・サヴェア Hur 188/102 31 
8 No8 キアラン・リード Cru 193/110 114
9 SH TJ・ペレナラ Hur 184/94 51 
10 SO ボーデン・バレット Hur 187/92 69 
11  WTB リーコ・イオアネ Blu 189/102 20 
12  CTB ソニー=ビル・ウィリアムズ Blu 194/108 49 
13  CTB ライアン・クロッティ Cru 181/96 41 
14 WTB ベン・スミス Hig 186/91 73 
15  FB ダミアン・マッケンジー Chi 175/81 19 
16 HO ネイサン・ハリス Chi 186/106 18 
17 PR カール・トゥイヌクアフェ Chi 185/135
18 PR ネポ・ラウララ Chi 184/116 13 
19 LO ブロディー・レタリック Chi 204/121 71 
20 FL マット・トッド Cru 185/105 14 
21 SH アーロン・スミス Hig 169/83 79
22  SO リッチー・モウンガ Cru 176/86
23  CTB アントン・レイナートブラウン Chi 185/96 30

※所属はCru=クルセイダーズ、Hig=ハイランダーズ、Hur=ハリケーンズ、Chi=チーフス、Blu=ブルーズ。

オールブラックスが最強であり続ける理由

2018.09.14

ハカ(ラグビーNZ代表)について解説!なぜ試合前に踊る?

2018.09.16