マオリオールブラックス、2018年11月のスコッド27名発表!

マオリ・オールブラックス

マオリ・オールブラックス、2018年11月メンバーを発表!

NZラグビー協会はアメリカ大陸遠征ツアーに参加するマオリ・オールブラックス(Maori All Blacks)27名を発表した。

マオリ・オールブラックスとはNZの先住民族マオリの血を受け継いでいる選手で構成されるチームで、選出されることは非常に名誉な事とされている。

試合前には、本家オールブラックスとは異なるハカ「ティマタンガ(Timatanga)」を披露。

スーパーラグビーで活躍している選手が揃い、W杯に出場すればベスト4に入る力があるほどの実力を持っている。

米大陸遠征では11/3アメリカ代表(シカゴ)、11/10ブラジル代表(サンパウロ)、11/17チリ代表(ラスコンデス)と対戦、特にW杯にも出場するアメリカとの試合には注目が集まる。

NZは11月のウインドウマンスで3つのスコッドを編成した。(11月テストマッチ試合表

オーストラリア、イングランド相手には「オールブラックス32選手」で挑み、日本戦は「ワイダースコッド19名」、そして米大陸遠征は「マオリABs27名」を主力として戦う。

ワイダースコッドのPRティレル・ロマックス、LOジャクソン・ヘモポ、SHブリン・ホール、CTBマット・プロクター、WTBミルナースカッダーの5名は11月3日の日本戦を終えた後、ブラジルでマオリに合流する。

マオリオールブラックス27名

  名前 所属 身長体重
PR クリス・イーヴズ Hur  187/118
ティレル・ロマックス Hig 192/127
ベン・メイ Hur  193/124
マーセル・レナータ Hur  189/116 
ロス・ウェイト Blu 180/116 
HO アッシュ・ディクソン Hig 182/102
ロビー・アベル Bru 183/108
LO  ジャクソン・ヘモポ Hig 195/112
パリパリ・パーキンソン Hig 204/119 
イサイア・ウォーカー=レアウェレ Hur  197/122
FL/8  ビリー・ハーモン Cru 187/104
アキラ・イオアネ Blu 194/113 
ミッチ・カーピック Chi  185/101
リード・プリンセプ Hur 192/108 
ホアニ・マテンガ Wel 193/93
SH  ブリン・ホール  Cru 183/93 
ジョナサン・ルル Blu 183/94
ブラッド・ウェバー Chi  172/75
SO  オテレ・ブラック Hur 185/86 
ジョシュ・イオアネ Hig 180/90
CTB マシュー・ランズダウン Wai 184/95
テイ・ウォールデン Hig 185/96
マット・プロクター Hur 180/90 
ロブ・トンプソン  Hig 184/103 
WTB
FB
ジョナ・ロウ Hur 184/92
ネヘ・ミルナースカッダー  Hur 180/90 
ショーン・スティーヴンソン Chi  190/90 

※Cru=クルセイダーズ、Hig=ハイランダーズ、Hur=ハリケーンズ、Chi=チーフス、Blu=ブルーズ、Wel=ウェリントン、Wai=ワイカト。

マオリABsハカ「ティマタンガ(Timatanga)」

NZ代表オールブラックス、2018年11月の代表スコッド(日本戦含)発表!

2018.10.15

2018年11月各国ラグビー代表戦(テストマッチ)の試合日程と結果

2018.10.11