「トニー・ブラウン」がサンウルブズ2019年度HCに就任!ジョセフは代表に集中

サンウルブズ

トニー・ブラウンがサンウルブズ2019年度HCに就任!

スーパーラグビーの日本のチーム「サンウルブズ」は、トニー・ブラウン(アシスタントコーチ)が2019年度のヘッドコーチに就任すると発表した。

日本代表とサンウルブズのHCを兼任していたジェイミー・ジョセフはワールドカップが控えていることから日本代表に専念、トニー・ブラウンは日本代表でアタックコーチを務めているが、サンウルブズではHCとして指揮をとる。

サンウルブズはほとんどの選手が日本代表の選手のため「準日本代表」との位置付けで、代表チームの強化の柱としてレベルアップを図ってきた。

スーパーラグビーはNZ、豪、南ア、アルゼンチンの強豪国15チームで構成される世界で最もレベルの高いプロリーグ(詳細はこちら

サンウルブズは初参戦の2016年以降、1勝13敗1分、2勝13敗、3勝13敗と厳しいシーズンを送ってきた。

2019年は9月からW杯が開催されるため、これまで以上に選手のコンディションに配慮しながらシーズンを戦う必要があるが、W杯前にラグビーを盛り上げるためにも、5勝以上は期待したいところ。

新HCのトニー・ブラウンは選手としてNZのスーパーラグビーチーム「ハイランダーズ」で83cap、NZ代表オールブラックスでも18cap保有。

日本の三洋電機(現パナソニック)でも7シーズンプレーし、選手引退後はハイランダーズでコーチ&HCの経験があり、優れたコーチとしても知られている。

2019年は日本で開催されるワールドカップイヤーであることから、そちらに注目が集まるが、その前に2月から6月にかけて行われるスーパーラグビー「サンウルブズ」の試合にも注目して応援したい。

トニー・ブラウンが新ヘッドコーチに!

スーパーラグビー「サンウルブズ」2019年の試合日程!開幕は2/16シャークス戦

2018.06.12