「ナミビア代表」がW杯アフリカ予選で優勝!6大会連続でW杯出場へ

ラグビーワールドカップ

「ナミビア代表」がラグビーW杯日本大会への出場を決める!

ラグビーワールドカップ日本大会への出場権をかけて行われたアフリカゴールドカップ(Africa Gold Cup)の最終戦「ナミビア代表(1位)vsケニア代表(2位)」の試合が18日に行われ、ナミビアが53-28で勝利して日本行きの切符を獲得した。

ナミビアは6大会連続でのW杯出場、前回の2015年大会では予選全敗で敗退したものの、トンガ相手に21-35、ジョージアには16-17と接戦に持ち込むなど奮闘した。

2019年日本大会でナミビアはNZ、南アフリカ、イタリアと同じプールBに入る。

アフリカゴールドカップで2位になったケニア代表は、11月にフランスで行われる敗者復活最終予選に回りドイツ、カナダ、香港と対戦して残りの1枠獲得を目指す。

アフリカゴールドカップ2018最終結果

1位 ナミビア 5勝(勝点25)
2位 ケニア 4勝1敗(17)
3位 ウガンダ 2勝3敗(9)
4位 チュニジア 2勝3敗(9)
5位 ジンバブエ 1勝1分3敗(8)
6位 モロッコ 1分4敗(2)

ナミビア代表がW杯出場へ!

ラグビーW杯2019日本大会「全48試合の日程と試合会場、対戦組み合わせ」

2017.11.02

参加国は残り1チーム!ラグビーW杯日本大会予選プロセスのまとめ

2018.03.21