スーパーラグビー2018最終節試合結果とハイライト動画

クルセイダーズ

第19節試合結果とハイライト動画

7月第2週の週末にスーパーラグビー2018年度の最終節、計7試合が開催された。

日本のサンウルブズはアウェイでレッズ(豪)と対戦、前節に続いて前半でレッドカードによる退場者を出したことが響いて27-48で敗れ、3勝13敗で3年目のシーズンを終えた。

勝てばプレーオフ進出が決まるレベルズ(豪)はハイランダーズに敗れたものの勝点1を獲得。

一方シャークス(南ア)はジャガーズに勝利、これによりレベルズとシャークスが勝点で並び、得失点差で上回ったシャークスがプレーオフ進出を決めた。

レベルズに所属するマフィは最終戦でもトライを決めるなど、シーズンを通して大活躍だったがプレーオフへはあと一歩及ばなかった。

20日(金)から始まるプレーオフはクルセイダーズvsシャークス、ライオンズvsジャガーズ、ワラターズvsハイランダーズ、ハリケーンズvsチーフスでの対戦が決まった。

シーズンでも圧倒的な強さを見せた昨年王者クルセイダーズが有利との見方が多いが、No.8キアラン・リードとCTBライアン・クロティが怪我をして試合に出れるか微妙な状況に。

3年目にしてプレーオフ初出場を決めたジャガーズや、サンウルブズが所属する豪カンファレンスから唯一出場するワラターズの試合にも注目したい。

第19節試合結果

日にち 時間 対戦(結果) 場所
7月13日(金) 16:35 チーフス 28-26 ハリケーンズ ハミルトン
18:45 レッズ 48-27 サンウルブズ ブリスベン
7月14日(土) 14:15 ハイランダーズ 43-37 レベルズ ダニーデン
16:35 クルセイダーズ 54-17 ブルーズ クライストチャーチ
18:45 ワラターズ 31-40 ◯ブランビーズ シドニー
22:05 ライオンズ 38-12 ブルズ ヨハネスブルグ
7月15日(日) 0:15 シャークス 20-10 ジャガーズ ダーバン

スーパーラグビー2018最終順位表

「オーストラリア」カンファレンス

順位 チーム 試合 得失点 勝点
1 ◎ワラターズ 16 9 6 1 +112 44
2 レベルズ 16 7 9 0 -21 36
3 ブランビーズ 16 7 9 0 -29 34
4 レッズ 16 6 10 0 -112 28
5 サンウルブズ 16  3 13 0 -260 14

「NZ」カンファレンス

順位 チーム 試合 得失点 勝点
1 ◎クルセイダーズ 16 14 2 +247 63
2 ◎ハリケーンズ 16  11 5 +131 51
3 ◎チーフス 16  11 5 +95 49
4 ◎ハイランダーズ 16  10 6 -8 44
5 ブルーズ 16  4 12 -131 22

「南ア」カンファレンス

順位 チーム 試合 得失点 勝点
1 ◎ライオンズ 16 9 7 0 +84 46
2 ◎ジャガーズ 16  9 7 0 -9 38
3 ◎シャークス 16  7 8 1 -5 36
4 ストーマーズ 16  6 10 0 -33 29
5 ブルズ 16  6 10 0 -61 29

◎のチームがプレーオフ進出へ。

チーフスvsハリケーンズ(Chiefs v Hurricanes)

レッズvsサンウルブズ(Reds v Sunwolves)

ハイランダーズvsレベルズ(Highlanders v Rebels)

クルセイダーズvsブルーズ(Crusaders v Blues)

ワラターズvsブランビーズ(Waratahs v Brumbies)

ライオンズvsブルズ(Lions v Bulls)

シャークスvsジャガーズ(Sharks v Jaguares)

スーパーラグビー2018最終順位と全試合結果

2018.02.26