2018/11/3 日本代表vsNZ代表オールブラックス@味スタの試合&チケット情報

NZ代表オールブラックス

11月3日(土)ラグビー日本代表vsNZ代表

2019年W杯を前に日本代表にとって最大のチャレンジの機会が訪れる。

11月3日(土)14:45〜ラグビー日本代表は東京調布市の味の素スタジアム(東京スタジアム)にNZ代表を迎えテストマッチを行う。

ラグビーNZ代表は愛称「オールブラックス(All Blacks)」としても知られ、世界ランキングは2009年から1位をキープしている(日本は11位)

さらに2011年と2015年のW杯を連覇しており、2019年日本大会でW杯3連覇を狙う世界最強軍団だ(オールブラックスが強い理由は?

日本代表はこれまで5回NZと対戦して全敗、1995年W杯の時には17-145という歴史的大敗を喫し、その後のラグビー人気が低迷した一因にもなった。

日本代表のHCはかつてオールブラックスの選手としてプレーしたジェイミー・ジョセフ。

日本代表はジョセフのもと、テストマッチやほぼ日本代表選手で構成されるスーパーラグビー「サンウルブズ」の試合を通じてチーム力を上げてきた。

これまでの成果を最大限発揮し、何としてもくらいついて接戦に持ち込みたいところだ。

試合は11月3日(土)14:45から2019年W杯開幕戦の試合会場でもある東京調布市の「味の素スタジアム(東京スタジアム)」にて行われる。

試合前の両国国歌斉唱の後には、オールブラックスの選手が披露するNZ先住民族マオリ族の踊り「ハカ(haka)」を生で観ることができる。

ここではこの試合のチケット情報や味スタへのアクセスなどをまとめてみた。

日本代表vsNZ代表@味スタ、チケット価格と席種

味の素スタジアム
席種 前売り 当日
カテゴリー1指定席 2.5万円  2.6万円
カテゴリー2指定席メイン  1.7万円  1.8万円
カテゴリー2指定席バック 1.7万円 1.8万円
カテゴリー3指定 1.2万円 1.3万円
カテゴリー4指定 7千円 8千円
カテゴリー4指定(小中) 3千円 3.5千円
車椅子エリア  7千円  8千円

雨天決行、全席指定席、JRFUメンバーズクラブ会員特典の招待券は使用不可、当日券よりも前売り券(→販売は1日23:59まで)の方が1,000円安い。

味の素スタジアムは屋根があるため、雨が降っても2階席(上層スタンド)と1階席(下層スタンド)の後ろ(15列目以降)は基本的に濡れることはない。

天気予報が雨の場合、傘の使用は禁止のため、1階席の前方に座る方はポンチョなどが必要(試合観戦にあると便利な物)。

※2日(金)現在の調布市の天気予報(土曜)は「晴、最高気温20度、降水確率10%」チケットはカテゴリー1と4が完売。2と3は残りあり。

チケットの購入はTicket Rugbyにて。

日本代表vsNZ代表(@味スタ)試合情報

・日にち 2018年11月3日(土)
・JRFUメンバー先行入場 11:45
・一般開場 12:00
・試合開始 14:45
・国歌演奏 陸上自衛隊中央音楽隊

試合当日は味スタで様々なイベントが開催される。

リポビタンD無料試飲、タックルマシーン体験、スポンサーブース、グルメショップ、ラグビーグッズ販売、中川家ピッチパフォーマンス、来場者全員に「BRAVE BLOSSOMSタオルマフラー」プレゼント等。

味の素スタジアムへのアクセスと駐車場について

味スタは東京調布市にあり、最寄駅は京王線飛田給駅で駅からは徒歩5分。

調布駅や西武鉄道多摩川線白糸台駅、多磨駅からも歩いて行く事も可能だが、20分〜30分ほどかかる。

新宿、渋谷から飛田給駅まではそれぞれ乗り換え1回で25分程度。

飛田給駅は平常時は各駅停車のみの停車だが、試合当日の試合前後の時間帯は特急・準特急等も臨時停車する。

なおスタジアム周辺に駐車場が複数あるものの、当日は混雑することが予想されるため、自動車ではなく電車等、公共交通機関の利用がおすすめ。

ラグビーNZ代表ハカ「KA MATE」

日本代表vsNZ代表告知CM

オールブラックスが最強であり続ける理由

2018.09.14

NZ代表オールブラックス、2018年11月の代表スコッド(日本戦含)発表!

2018.10.15