スーパーラグビー2018第13節ベストフィフティーン!サンウルブズから3名選出!

ヘイデン・パーカー

スーパーラグビー第13節ベストフィフティーン

スーパーラグビー公式サイトで第13節のベストフィフティーンが発表された。

レッズ(豪)を63-28で破ったサンウルブズからはLOグラント・ハッティング、SOヘイデン・パーカー、WTBホセア・サウマキの3名が選出された。

ハッティングはラインアウトキャッチ5回、9タックル、1トライ、パーカーはゴールキックを12本全て成功させ自らのトライを含め36得点、サウマキはハットトリックにターンオーバー2回などが評価された。

なお、前半32分にサンウルブズが自陣10m付近からボールを繋いでパーカーがとったトライは「TRY OF THE WEEK」にも選ばれている。(ページ下に動画)

MVPはブルズ(南ア)のFBウォリック・ヘラント。

ヘラントはシャークス(南ア)戦でボールキャリー16回、ディフェンス突破5回、クリーンブレイク4回、117メーター、トライとトライアシストそれぞれ1回と大活躍でチームの勝利に大きく貢献した。

FLでは先日トップリーグのリコーへの入団が発表された、エリオット・ディクソン(ハイランダーズ )が選ばれた。

第13節スーパーラグビーベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  テンダイ・ムタワリラ シャークス 
HO  リッキー・リッチテリ ハリケーンズ
PR3  ジェフリー・トゥーマンガアラン  ハリケーンズ
LO4  グラント・ハッティング サンウルブズ
LO5  マーヴィン・オリー ライオンズ
FL6 エリオット・ディクソン ハイランダーズ
FL7  ジャン=ルック・デュプレア シャークス 
No.8 ルーク・ホワイトロック ハイランダーズ
SH  ブラッド・ウェバー チーフス 
SO ヘイデン・パーカー サンウルブズ  
WTB11 ホセア・サウマキ サンウルブズ 
CTB12 カートリー・ビール ワラターズ
CTB13 ジェシー・クリエル  ブルズ
WTB14 ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ  
FB ウォリック・ヘラント  ブルズ 

第13節TRY OF THE WEEK

ウォリック・ヘラント (Warrick Gelant)

スーパーラグビー2018最終順位と全試合結果

2018.02.26