スーパーラグビー2018第6節ベストフィフティーン!マッケンジーがMVP!

マッケンジー

スーパーラグビー第6節ベストフィフティーン

スーパーラグビーの公式サイトで第6節のベストフィフティーンが発表された。

サンウルブズを61-10で破ったチーフスからLOアードロン、SHタフリオランギ、SOマッケンジーの3名が選出。

マッケンジーはボールキャリー10回、ディフェンス突破4回、クリーンブレイク3回、74メーター、トライとトライアシスト2回ずつで26得点の活躍、第6節のMVPに輝いた。

サンウルブズとしては、マッケンジーに気持ちよく、好きなようにプレーをさせたのが大敗に繋がった要因の一つに。

ライオンズに49-35で勝利したジャガーズからは3名選ばれ、キャプテンのFLパブロ・マテーラは2週連続で選出された。

スーパーラグビーは早くもシーズンの約1/3を消化、ここまでレベルズ(豪)が4勝1敗と好調、NZカンファレンスは今年も混戦、南アは今年もライオンズとストーマーズが強い。

第6節スーパーラグビーベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  ジェームズ・スリッパー レッズ 
HO  マルコム・マークス ライオンズ
PR3  ウィルコ・ロウ ストーマーズ
LO4  マーヴィン・オリー ライオンズ
LO5  タイラー・アードロン チーフス
FL6  パブロ・マテーラ ジャガーズ
FL7  ジャン=ルック・デビュプレア シャークス
No.8  ハビエル・オルテガ・デシオ ジャガーズ 
SH  テトイロア・タフリオランギ  チーフス
SO ダミアン・マッケンジー チーフス
WTB11  エミリアノ・ボフェリ ジャガーズ
CTB12 ビリー・ミークス レベルズ 
CTB13  ジャック・グッドヒュー クルセイダーズ 
WTB14  ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ 
FB  エイダン・トウア レッズ

ダミアン・マッケンジー(Damian McKenzie)

スーパーラグビー

スーパーラグビー2018最終順位と全試合結果

2018年2月26日