スーパーラグビー2018第4節試合結果とハイライト動画

mafi

SR2018第4節試合結果とハイライト動画

3月9日(金)、10日(土)にスーパーラグビー第4節計7試合が行われた。

注目は日本代表No.8のマフィが所属するレベルズ(豪)。ブランビーズ相手に33-10で完勝、開幕から3戦連続でボーナスポイントを獲得して勝利した。

レベルズにはSRから削減対象となったフォースから豪代表のFBデイン・ハイレットペティ、LOアダム・コールマンなど多くの選手が加入、さらにスタッド・フランセからSHウィル・ゲニアも加わり、昨年僅か1勝で最下位に終わったチームからはガラリと変わって快進撃を続けている。

クルセイダーズとハリケーンズの優勝候補同士の対戦は、ハリケーンズが29-19で勝利した。クルセイダーズは負けただけでなく、怪我人がさらに増え、今後に不安を残す試合に。

昨年準優勝のライオンズ(南ア)はホームでブルーズ(NZ)と対戦、後半15分の時点で28-10と18点リードしていたが、その後4トライを献上し35-38と逆転を許して敗れた。

アルゼンチンのジャガーズはワラターズに38-28で勝利し今季初勝利、未勝利はサンウルブズのみに。

次週の第5節はサンウルブズ戦の他に、ハイランダーズvsクルセイダーズも面白い試合となりそうだ。

第4節試合結果

日にち 時間 対戦(結果) 場所
3月9日(金) 15:35 ハイランダーズ 33-15 ストーマーズ ダニーデン
17:45 レベルズ 33-10 ブランビーズ  メルボルン 
3月10日(土)  15:35 ハリケーンズ 29-19 クルセイダーズ  ウェリントン 
17:45 レッズ 20-14 ブルズ  ブリスベン 
22:05 シャークス 50-22 サンウルブズ  ダーバン 
3月11日(日) 0:15 ライオンズ 35-38 ◯ブルーズ  ヨハネスブルグ 
6:40 ジャガーズ 38-28 ワラターズ  ブエノスアイレス 

スーパーラグビー2018順位表(第4節終了時)

「オーストラリア」カンファレンス

順位 チーム 試合数 得失点 勝点
1 レベルズ 3 3 0 0 +69 15
2 レッズ 3 2 0 1 -12 8
3 ワラターズ 3 1 1 1 -3 6
4 ブランビーズ 3 1 2 0 -24 4
5 サンウルブズ 3 0 3 0 -55 1

「NZ」カンファレンス

順位 チーム 試合数 得失点 勝点
1 ハリケーンズ 3 2 1 +33 10
2 クルセイダーズ 3 2 1 +29 10
3 ハイランダーズ 2 2 0 +25 9
4 ブルーズ 3 1 2 -10 6
5 チーフス 2 1 1 -16 4

「南ア」カンファレンス

順位 チーム 試合数 得失点 勝点
1 ライオンズ 4 3 1 0 +38 15
2 シャークス 3 1 1 1 +21 8
3 ブルズ 3 1 2 0 -18  5
4 ストーマーズ 4 1 3 0 -34 5
5 ジャガーズ 4 1 3 0 -43  4

ハイランダーズvsストーマーズ(Highlanders v Stormers)

レベルズvsブランビーズ(Rebels v Brumbies)

ハリケーンズvsクルセイダーズ(Hurricanes vs Crusaders)

レッズvsブルズ(Reds v Bulls)

シャークスvsサンウルブズ(Sharks v Sunwolves)

ライオンズvsブルーズ(Lions v Blues)

ジャガーズvsワラターズ(Jaguares v Waratahs)

スーパーラグビー2018最終順位と全試合結果

2018.02.26