トップリーグ2017最終節ハイライト動画集

トップリーグ

トップリーグ2017第13節ハイライト動画集

12月の第4週にトップリーグ2017年シーズン最後となる第13節8試合が行われた。

サントリーvs東芝の「府中ダービー」は、サントリーが後半36分に12月からチームに加わった豪代表No.8ショーン・マクマーンの逆転トライで勝利、東芝は敗れたもののシーズン中盤から7連勝し、レッドカンファレンス3位まで順位を上げた。

ホワイトカンファレンスの1位2位対決となった、パナソニックvsヤマハは前半はヤマハが12-6とリードして折り返したものの、後半に入るとパナソニックが圧倒。

パナソニックは後半だけで5トライを取り、終わってみれば44-19と圧勝だった。日本選手権も選手層の厚いパナソニックが有利に戦いを進めそうだ。

唯一未勝利のコカ・コーラは近鉄と対戦するも20-36で敗れ、0勝13敗でシーズンを終えた。

同じく福岡を本拠地とする宗像サニックスは豊田織機にサヨナラトライを決められ1勝12敗に。両チームにとっては非常に厳しいシーズンとなった。

各チームは2018年1月の第2週と3週にレッド&ホワイトカンファレンスの順位に基づき、1位〜4位決定戦(兼日本選手権)、5位〜8位決定戦、9位〜12位決定戦、13位〜16位決定戦のトーナメント戦を行う。

13位〜16位決定戦にて最下位になったチームはトップチャレンジリーグへ自動降格、13位、14位、15位のチームはトップチャレンジの2位、3位、4位のチームとの一発勝負の入替戦に回る。

トップリーグ第13節結果

日にち 時間 場所 対戦 観客数 MOM
12月24日(日)  11:30 秩父宮 NEC 13-16 ◯NTTドコモ  4,016 フィルヨーン
11:30  瑞穂  近鉄 36-20 コカ・コーラ  2,950 山口知貴
13:00  味スタ  サントリー 28-24 東芝  7,650 マグネイ
13:00  フクアリ  クボタ 23-17 NTTコム  2,564 立川理道
13:00  ヤマハ  ヤマハ 19-44 ◯パナソニック  8,135 山沢拓也
13:00  ミクスタ  サニックス 15-17 ◯豊田織機  2,051 村川浩喜
14:00  秩父宮  リコー 40-24 キヤノン  7,335 牧田旦
14:00   瑞穂  トヨタ 39-33 神戸製鋼  5,465 樺島亮太

トップリーグ2017最終順位表

レッドカンファレンス

順位 チーム 得失点 勝点
1位  サントリー 12 1 +270 55
2位  トヨタ 10 3 0 +106 46
3位  東芝 8 5 0 +53 39
4位  神戸製鋼 7 5 1 +56 37
5位  NTTコム 6 6 1 +33 31
6位  クボタ 6 7 0 -96 26
7位  NTTドコモ 6 7 0 -111 26
8位  近鉄 4 9 0 -152 17

ホワイトカンファレンス

順位 チーム 得失点 勝点
1位  パナソニック 13 0 +438 63
2位  ヤマハ 9 4 +208 46
3位  リコー 9 4 +75 43
4位  NEC 6 7 -73 26
5位  キヤノン 4 9 -153 20
6位  豊田織機 2 11 -114 11
7位  宗像サニックス 1 12 -187 8
8位  コカ・コーラ 0 13 -353 3

NECvsNTTドコモ

近鉄vsコカ・コーラ

サントリーvs東芝

クボタvsNTTコム

ヤマハvsパナソニック

サニックスvs豊田織機

リコーvsキヤノン

トヨタvs神戸製鋼

「トップチャレンジリーグ2017」第2ステージ試合日程と結果速報、最新順位

2017.12.01