南ア代表スプリングボクスTRC第4戦NZ戦のメンバー発表!

ラグビー南アフリカ代表

南ア代表スプリングボクスTRC第4戦NZ戦のメンバー発表!

南アフリカ代表はNZ戦のメンバーを発表した。

キャプテンのNo.8ワーレン・ホワイトリー(ライオンズ)は怪我で今大会を欠場、FLヤコ・クリエル(ライオンズ)は先週の試合で怪我をして離脱、NZ戦はスーパーラグビーで準優勝をしたライオンズ勢を中心としたメンバーとなった。

南アフリカは世代交代を進めており、キャップ数一桁の若手選手が多く、PRルアン・ドレイヤー、HOマルコム・マークス、FLジャン=ルック・デュプレア、No.8ウザイア・カシーム、SHロス・クロニエ、FBアンドリース・クッツェーらにとってはNZ相手に活躍することで、2019年W杯への道も開けてきそうだ。

 LO5フランコ・モスタート(リコー)、SOエルトン・ヤンチース(NTTコム)のトップリーグのチームに所属する選手の活躍にも注目をしたい。 

南アフリカは昨年のNZ戦は15-57、13-41で2連敗、力の差を見せつけられた試合だった。

今年はチーム状態がよく、ここにきて若手選手も台頭、NZ戦で全てをぶつけてなんとか接戦に持ち込みたい。

9/16南アフリカ代表NZ戦メンバー

  名前 所属 身長/体重
PR1  テンダイ・ムタワリラ  シャークス  185/116 
HO  マルコム・マークス ライオンズ 188/119
PR3  ルアン・ドレイヤー ライオンズ 186/110 
LO4  エベン・エツベス ストーマーズ 204/118 
LO5  フランコ・モスタート  ライオンズ 198/105 
FL6  シヤ・コリシ ストーマーズ  188/105 
FL7  ジャン=ルック・デュプレア  シャークス  194/113 
No8  ウザイア・カシーム  チーターズ  189/108 
SH  ロス・クロニエ ライオンズ  180/88 
SO  エルトン・ヤンチース  ライオンズ  176/88
WTB11  コートナル・スコーサン  ライオンズ  183/93 
CTB12  ヤン・サーフォンテイン  ブルズ  188/97 
CTB13  ジェシー・クリエル  ブルズ  186/95 
WTB14  レイモンド・ルール チーターズ 187/83 
FB  アンドリース・クッツェー ライオンズ  181/92 
HO  ボンギ・ンボナンビ ストーマーズ 180/102 
PR スティーヴン・キッツォフ ストーマーズ 183/120
PR トレヴァー・ニャカネ ブルズ 178/118 
LO ルード・デヤハー ブルズ  205/125 
FL  ピーター=ステフ・デュトイ  ストーマーズ  200/120 
SH  フランソワ・ホーハート ウスター  179/93 
SO  ハンドレ・ポラード  ブルズ  188/96 
CTB  ダミアン・デアリエンディ  ストーマーズ  189/101 

ラグビーチャンピオンシップ2017(南半球4カ国対抗戦)の試合日程と速報結果

2017.08.20