マフィがスーパーラグビーが選ぶ2017年度年間ベストフィフティーンに選出!

アマナキ・レレィ・マフィ

スーパーラグビー年間ベストフィフティーンにマフィが選出!

スーパーラグビー公式サイトで2017年度の年間ベストフィフティーンが発表された。

レベルズ(豪)に所属する日本代表のアマナキ・レレィ・マフィがNo.8で選出された。

マフィは196回のボールキャリー数とボールを持って走った990メーターが全FWの選手の中で1位、さらにオフロード24回はFW2位、ディフェンス突破35回はFW3位で、これらのことが高く評価され、各国代表クラスが揃うNO.8でベスト選手に選ばれた。

MVPは日本のファンにもお馴染みとなった、チーフス(NZ)のFBダミアン・マッケンジー。

マッケンジーはキャリー数、メーター数、ディフェンス突破数が全選手の中で1位、さらに得点数やクリーンブレイクでも上位にランクインするなどスタッツで他選手を圧倒、文句無しの1位となった。

チーム別ではライオンズ(南ア)とハリケーンズ(NZ)から最多となる3名が選出、一方優勝したクルセイダーズ(NZ)からは誰も選ばれなかった。

スーパーラグビー2017ベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  ジャック・ファンルーエン ライオンズ 
HO  マルコム・マークス ライオンズ
PR3  アラン・アラアラトア ブランビーズ
LO4  グィド・ペティ ジャガーズ
LO5  ピーター=ステフ・デュトイ ストーマーズ
FL6  ヤコ・クリエル ライオンズ
FL7  アーディー・サヴェア ハリケーンズ
No.8  アマナキ・レレィ・マフィ レベルズ
SH  オーガスティン・プル ブルーズ 
SO ボーデン・バリット ハリケーンズ 
WTB11  ジェームズ・ロウ チーフス
CTB12 ンガニ・ラウマペ ハリケーンズ 
CTB13  サム・ケレヴィ レッズ 
WTB14  チェスリン・コルビ ストーマーズ
FB  ダミアン・マッケンジー  チーフス 

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14