オーストラリア代表「ラグビーチャンピオンシップ」に向けスコッドを発表!

ラグビーオーストラリア代表

オーストラリア代表スコッドを発表!

オーストラリア代表は8月19日に開幕する「ザ・ラグビーチャンピオンシップ(南半球4か国対抗戦)」に向けて代表スコッド34名を発表した。

キャプテンは先日年内で代表引退を発表したHOスティーブン・モーアに代わりFLマイケル・フーパーが務め、SHウィル・ゲニアとSOバーナード・フォーリーが副キャプテンとしてフーパーを支える。

代表初選出は7名、中でも189cm119kgの大型HOジョーダン・ウエレセ、202cmのLOアイザック・ロダ、CTBアイザイア・ペレセは20歳と若く、将来を担う若手にも代表キャップのチャンスが与えられそうだ。

一方SOクウェイド・クーパーはパフォーマンスが上がらず選外、CTBカーマイケル・ハント、WTBエト・ナンブリは負傷により選ばれなかった。

ザ・ラグビーチャンピオンシップは8月〜10月にかけて、オーストラリア、NZ、南アフリカ、アルゼンチンの4ヵ国がホーム&アウェイで試合を行う。

オーストラリアは昨年3勝3敗で2位だったが、NZにホームで8–42と完敗。今年はそのNZと8月19日の初戦でシドニーで対戦する。

オーストラリア代表スコッド

  名前 所属 身長/体重 cap
 PR  アラン・アラアラトア ブランビーズ 182/115 12 
スコット・シオ ブランビーズ  187/115  32 
テテラ・フォークナー フォース 178/117
セコペ・ケプ ワラタス  188/118  80 
トム・ロバートソン ワラタス  180/107  9
HO  タタフ・ポロタナウ  フォース  181/114  71 
スティーブン・モーア レッズ  186/112  120 
ジョーダン・ウエレセ レベルズ 189/122 – 
LO  ロリー・アーノルド ブランビーズ 208/120 12 
アダム・コールマン フォース 204/122 12 
ケイン・ダグラス レッズ 202/119 31 
アイザック・ロダ レッズ 202/119  – 
ロブ・シモンズ レッズ 200/115  71 
ネド・ハニガン ワラタス 194/110
FL/NO8  ロペティ・ティマニ レベルズ  193/124 
アダム・コールチック レッズ 192/107 – 
ジャック・デンプシー ワラタス 191/109
マイケル・フーパー ワラタス  182/101  68 
ショーン・マクマーン レベルズ 186/100 15 
SH  ウィル・ゲニア –  174/82  78 
ジョー・パウエル  ブランビーズ  177/83 
ニック・フィップス  ワラタス  180/87  52 
SO  バーナード・フォーリー  ワラタス  182/89  45 
CTB  テヴィタ・クリンドラニ  ブランビーズ  192/102   47 
ビリー・ミークス フォース 188/98 – 
サム・ケレヴィ  レッズ  186/108  8
CTB/WTB  カーティス・ロナ フォース 194/102 – 
アイザイア・ペレセ レッズ 180/91 – 
WTB ヘンリー・スペイト ブランビーズ 186/97 12 
マリカ・コロインベテ レベルズ  180/93 
デイン・ハイレットペティ フォース  190/100  17 
FB イズラエル・フォラウ ワラタス  193/103  55 
リース・ホッジ  レベルズ  191/94  13 
UB  カートリー・ビール ワラタス 188/90  60 

南アフリカ代表ラグビーチャンピオンシップに向けスコッドを発表!

2017.08.13