Rugby365が選ぶSRプレーオフ準々決勝ベストフィフティーン

TJ・ペレナラ

Rugby365が選ぶSRプレーオフ準々決勝ベストフィフティーン

Rugby365がプレーオフ準々決勝4試合のベストフィフティーンを発表した。

ハリケーンズから最も多い6名が選出。さらに、ハリケーンズに敗れたブランビーズからも4名選ばれた一方、ストーマーズに勝利したチーフスからは誰も選ばれずという選考に。

CTB13にはクボタへの復帰が決まった南アフリカ代表ライオネル・マプー(ライオンズ)の名前も。

7月29日(土)に行われる準決勝2試合の組み合わせはクルセイダーズvsチーフス、ライオンズ vsハリケーンズにて決定、ホームチームのクルセイダーズとライオンズがやや有利か。

試合開始はクルセイダーズvsチーフスが日本時間16:35から、ライオンズ vsハリケーンズは21:30と観戦しやすい時間帯に。

両試合ともW杯のような緊張感があるハイレベルな試合になることは間違いなく、決勝進出をかけた大一番に注目したい。

スーパーラグビー準々決勝Rugby365ベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  スコット・シオ ブランビーズ
HO  マルコム・マークス ライオンズ
PR3  アラン・アラアラトア ブランビーズ
LO4  ロリー・アーノルド ブランビーズ
LO5  サム・ラウシ ハリケーンズ
FL6  フィリップ・ファンデルヴァルト シャークス
FL7  アーディー・サヴェア ハリケーンズ
No.8  ルーク・ホワイトロック ハイランダーズ
SH  TJ・ペレナラ ハリケーンズ
SO リッチー・モウンガ クルセイダーズ
WTB11  ジェームズ・ダーガヴィル ブランビーズ
CTB12 ンガニ・ラウマペ ハリケーンズ
CTB13  ライオネル・マプー ライオンズ
WTB14  ウェス・フーセン ハリケーンズ
FB  ネヘ・ミルナースカッダー ハリケーンズ

スーパーラグビー2017プレーオフ結果「クルセイダーズ」が優勝!

2017.07.20