女子ラグビーワールドカップ2017、日本代表の試合はJ SPORTSでテレビ生放送

ラグビー女子日本代表

女子ラグビーW杯、日本代表の試合はJ SPORTSでテレビ生放送へ

日本ラグビー協会は8月9日(水)にアイルランドで開幕する「女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会」のテレビ放送情報を発表、日本代表女子(サクラフィフティーン)の予選3試合は全てJ SPORTSで生中継される。

日本は昨年開催されたW杯アジア・オセアニア予選に出場、香港とフィジーに勝利しアジア・オセアニア地区1位でW杯への出場を決めている。

日本とアイルランドの時差の関係で、予選3試合は全て日本時間の深夜の開催となるが、日本代表女子の奮闘を応援したい。

日本代表女子W杯2017の予選スケジュールとテレビ放送

日にち 時間 対戦 テレビ
8月10日(木) 03:45 日本代表vsフランス代表 J SPORTS1で生放送
8月14日(月) 01:15 日本代表vsアイルランド代表 J SPORTS1で生放送
8月18日(金) 01:00 日本代表vsオーストラリア代表 J SPORTS1で生放送

※時間は全て日本時間。

女子ラグビーW杯2017アイルランド大会予選プール組み分け

プールA プールB プールC
カナダ(3) イングランド(1) フランス(4)
NZ(2) アメリカ(8) アイルランド(5)
ウェールズ(10) イタリア(9) オーストラリア(6)
香港(23) スペイン(7) 日本(14)

※()は世界ランキング。

勝点は勝ちが4点、引き分け2点、(勝敗にかかわらず)4トライ以上で+1点、7点差以内の敗戦で+1。