サンウルブズ、サム・ワイクスと笹倉が途中離脱し大戸と羽野が追加招集へ

羽野一志

サンウルブズ、サム・ワイクスと笹倉が途中離脱し大戸と羽野が追加招集へ

7月2日のライオンズ戦で7-94と歴史的大敗を喫したサンウルブズ。

次の9日(日)ストーマーズ戦に向けてチーム状態を立て直したいところだが、ここにきてLOサム・ワイクスとFB笹倉康誉が負傷により南アフリカ遠征から途中離脱することが発表された。

ワイクスはライオンズ戦でスーパーラグビー100キャップを達成したが、頭を打って途中退場していた。

ワイクスの代わりには大戸裕矢(ヤマハ)が、笹倉の代わりには羽野一志(NTTコム)が追加招集された。

サンウルブズのLOは宇佐美和彦、大野均、梶川喬介、小瀧尚弘、サム・ワイクス、真壁伸弥、谷田部洸太郎、リアキ・モリ、大戸裕矢、ヘル・ウヴェらがいるが、現在プレーできるのは谷田部、ウヴェ、大戸の3名のみ。

6月の日本代表のテストマッチではこの怪我人続出の緊急事態に対処するために、代表引退を発表していたトンプソンルークが急遽代表に招集されアイルランド戦でフル出場を果たした。

またFBの選手も松島幸太朗がライオンズ戦当日に体調不良のためメンバー外となるなど、サンウルブズはシーズン終盤にきて満身創痍の状態だ。

次のストーマーズも南アフリカ代表選手が多く在籍、同じカンファレンスで首位の強豪で厳しい試合が予想される。

チーム状態は厳しいが、シーズンは残り2試合、選手の奮闘に期待したい。

サンウルブズ、南アフリカ遠征メンバー27名(7/4時点)

ポジション 名前 所属 身長 体重
PR1 三上正貴 東芝 178cm  115kg
PR1 山本幸輝 ヤマハ 181cm  118kg
HO 坂手淳史 パナソニック 180cm 104kg
HO 日野剛志 ヤマハ 172cm  100kg 
PR3  浅原拓真  東芝 179cm  115kg 
PR3  具智元 ホンダ 184cm 122kg 
PR3  山路泰生 キヤノン 180cm 108kg 
LO  大戸裕矢 ヤマハ 187cm  104kg
LO  谷田部洸太郎 パナソニック 190cm  107kg
LO  ヘル・ウヴェ ヤマハ 193cm 115 
FL ヴィリー・ブリッツ NTTコム 193cm 108kg
FL 金正奎 NTTコム 177cm 95kg 
No.8   徳永祥尭 東芝 185cm 100kg
No.8   松橋周平 リコー 180cm 99kg
No.8   マルジーン・イラウア 清水建設 187cm 105kg
SH  内田啓介 パナソニック 179cm 86kg
SH  茂野海人 170cm 75kg
SO 小倉順平 NTTコム 172cm  83kg 
SO 田村優 キヤノン 181cm 91kg 
WTB 後藤輝也 NEC 177cm  80kg 
WTB 中鶴隆彰 サントリー 177cm  80kg 
CTB デレック・カーペンター サントリー 183cm  95kg 
CTB 山中 亮平 神戸製鋼 188cm 95kg 
FB 松島幸太朗 サントリー  178cm 87kg 
FB 松田力也 パナソニック 181cm 92kg 
FB リアン・フィルヨーン NTTドコモ 185cm  90kg 
FB 羽野一志 NTTコム 185cm  87kg 

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14