Rugby365が選ぶスーパーラグビー2017第15節ベストフィフティーン

ワイサケ・ナホロ

Rugby365が選ぶスーパーラグビー第15節ベストフィフティーン

Rugby365がスーパーラグビー第15節のベストフィフティーンを発表した。

ワラタス(豪)を46-31で破ったチーフス(NZ)から最多の5人が選出された。

中でも2トライのSHタウェラ・カーバーローとハットトリックを達成したWTBジェームズ・ロウの活躍は圧巻で、後半開始早々にはカーバーローのバックハンドのパスがロウにきれいに通ってのトライも↓

ワラタスも後半追い上げたが時遅しで、プレーオフ進出の望みが断たれた痛い敗戦となった。

注目のNZ勢同士の対戦となったクルセイダーズvsハイランダーズ戦では、敗れはしたもののハイランダーズWTBワイサケ・ナホロが存在感を示した。

後半5分にはCTBフェキトアのキックに対して快速を飛ばし、転がったボールに反応してこの日2本目のトライを取った。

スーパーラグビー第15節Rugby365ベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  トム・ロバートソン ワラタス
HO  リッキー・リッチテリ ハリケーンズ
PR3  タニエラ・トゥポウ レッズ
LO4  ドミニク・バード チーフス
LO5  サム・ホワイトロック クルセイダーズ
FL6  ジミー・トゥポウ ブルーズ
FL7  マイケル・フーパー ワラタス
No.8  ジョーダン・タウフア クルセイダーズ
SH  タウェラ・カーバーロー チーフス
SO アーロン・クルーデン チーフス
WTB11  ジェームズ・ロウ チーフス
CTB12 ンガニ・ラウマペ ハリケーンズ
CTB13  ジャック・グッドヒュー クルセイダーズ
WTB14  ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ
FB  ダミアン・マッケンジー チーフス

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14