Super Rugbyが選ぶ第13節ベストフィフティーン。No.8でマフィが選出!

マフィ

スーパーラグビーが選ぶ第13節ベストフィフティーン

スーパーラグビー公式サイトで第13節のベストフィフティーンが発表された。

No.8では日本代表でも活躍するレベルズ(豪)のアマナキ・レレィ・マフィが選出された。

マフィはワラタス戦でボールキャリー16回、ディフェンス突破5回、クリーンブレイク3回、そしてスーパーラグビー初トライをとり、ディフェンスでも10タックルを決めターンオーバー3回と奮闘。

試合はワラタスに23-50で敗れ2勝目ならず。しかしマフィはここまで11試合全試合に先発し、そのうち10試合でフル出場。チームは1勝9敗1分と低迷しているもののハードワークを続けている。

MVPにはサンウルブズが対戦したシャークスからハットトリックを決めたFBルワジ・ンヴォヴォが選ばれた。

シャークスからは他に、LO4ステファン・レウィース、FL6フィリップ・ファンデルヴァルト、WTB11シブシソ・ンコシ、CTB13ルカンヨ・アムの4名も選ばれ、サンウルブズからする何とも言えない結果に。

Rugby365Planet Rugby、スーパーラグビー全てで選出されたのはPR1アキ・セイウリ(ハイランダーズ)、LO5フランコ・モスタート(ライオンズ)、FL7マイケル・フーパー(ワラタス)、SOリッチー・モウンガ(クルセイダーズ)、FBルワジ・ンヴォヴォ(シャークス)の5選手。

第13節スーパーラグビーベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  アキ・セイウリ ハイランダーズ 
HO  ジェームズ・パーソンズ  ブルーズ 
PR3  ティレル・ロマックス  レベルズ 
LO4  ステファン・レウィース  シャークス 
LO5  フランコ・モスタート ライオンズ 
FL6  フィリップ・ファンデルヴァルト シャークス 
FL7  マイケル・フーパー ワラタス 
No.8  アマナキ・レレィ・マフィ レベルズ 
SH  ニック・フィップス ワラタス 
SO リッチー・モウンガ クルセイダーズ 
WTB11  シブシソ・ンコシ シャークス 
CTB12 デイヴィッド・ホーウィッツ  ワラタス 
CTB13  ルカンヨ・アム シャークス 
WTB14  テヴィタ・リー ハイランダーズ 
FB  ルワジ・ンヴォヴォ シャークス

アマナキ・レレィ・マフィ

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14