マット・ギタウ(元豪代表)がサントリーに入団!

サントリー

マット・ギタウ(元豪代表)がサントリーに入団!

サントリーサンゴリアスは現在フランスTOP14のトゥーロンでプレーするマット・ギタウ(Matt Giteau)の入団を発表した。なお、トゥーロンでは五郎丸歩もプレーしている。

以前からギタウの日本行きが報道され、サントリーが有力だとされていたが、噂通りの結果に。サントリーではオーストラリア代表で共にプレーしたジョージ・スミスが在籍しており、彼の存在も大きかったのだろう。

マット・ギタウは1982年生まれの34歳で、ポジションはCTBをはじめ複数のBKのポジションをこなす。身長178cm、体重84kgと小柄ながら速くて激しいプレーで活躍、オーストラリア代表として103キャップを保有し2011年のW杯では準優勝に大きく貢献した。

サントリーではデレック・カーペンターや村田大志とCTBのコンビを組み、時には小野晃征の代わりにSOのポジションでプレーする姿も見ることができそうだ。

サントリーは昨シーズン15勝無敗でトップリーグを制覇、さらに日本選手権でも勝利し2冠を達成。

外国人選手ではジョー・ウィーラー、ジョージ・スミスが現在スーパーラグビーで活躍中で、さらに心強い助っ人を獲得しトップリーグ連覇に向けて準備も万全だ。

マット・ギタウ(Matt Giteau)

トップリーグ2017-2018試合日程

2017.05.15