Super Rugbyが選ぶ第11節ベストフィフティーン。MVPはワイサケ・ナホロ

スーパーラグビー

スーパーラグビーが選ぶ第11節ベストフィフティーン

スーパーラグビー公式サイトで第11節のベストフィフティーンが発表された。

MVPに輝いたのはハイランダーズのWTBワイサケ・ナホロ(186cm/96kg/26歳)。

ナホロはチーターズ戦でボールキャリー16回、ディフェンス突破12回(SRで2番目の記録)、129メーターを走り2トライをとってチームの勝利に大きく貢献した。

Rugby365ではNo.8で選出されたサンウルブズのヴィリー・ブリッツはこちらでは選ばれず、対戦相手ジャガーズのレオナルド・セナトーレ(191cm/106kg/33歳)が選ばれた。

Rugby365Planet Rugby、スーパーラグビー公式全てで選出されたのは、クルセイダーズのCTB13ジャック・グッドヒュー(187cm/100kg/21歳)の1人のみ。

スーパーラグビーは早くも全15試合のうちほとんどのチームにおいて10試合を消化、残り5試合プレーオフ進出、または一つでも勝ち星を多く重ねるべく負けられない試合が続く。

第11節スーパーラグビーベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  オクス・ンチェ チーターズ 
HO  アグスティン・クレービー ジャガーズ
PR3  コーニー・ウーストハイゼン シャークス 
LO4  マティアス・アレマーノ ジャガーズ 
LO5  ウィル・スケルトン ワラタス 
FL6  フィリップ・ファンデルヴァルト シャークス 
FL7  ジャン=ルック・デュプレア シャークス 
No.8  レオナルド・セナトーレ ジャガーズ 
SH  タウェラ・カーバーロー チーフス 
SO マーティー・バンクス ハイランダーズ 
WTB11  コートナル・スコーサン ライオンズ 
CTB12 ジェレミー・ワード シャークス 
CTB13  ジャック・グッドヒュー クルセイダーズ 
WTB14  ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ
FB  クレイトン・ブロメキース チーターズ 

ワイサケ・ナホロ(Waisake Naholo)

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14