トップリーグ2017-18シーズンの試合日程発表!

トップリーグ

トップリーグ2017-2018試合日程

トップリーグは2017-18シーズンの日程を発表した。開幕戦は8月18日(金)に秩父宮ラグビー場、豊田スタジアム、金鳥スタジアムにて開催される。

トップリーグ2017-18第1節(開幕戦)の日程

日にち 時間 場所 対戦
8月18日(金) 17:00 秩父宮 リコーvsNTTコム
19:30 キヤノンvsサントリー
18:00 豊田 トヨタvsヤマハ
17:00 金鳥 神戸製鋼vsNTTドコモ
19:30 近鉄vs豊田織機
8月19日(土) 16:00 秩父宮 東芝vsNEC
18:30 クボタvsパナソニック 
8月20日(日) 16:00  レベスタ コカ・コーラvs宗像サニックス 

昨シーズン王者のサントリーはサンウルブズでも活躍する田村優が移籍したキヤノンと対戦、金鳥スタジアムでは神戸製鋼とNTTドコモの関西勢対決、20日はレベスタでコーラvsサニックスの福岡ダービーにて開幕する。

昨シーズンの結果によりホンダがトップチャレンジリーグへ降格、一方NTTドコモがトップリーグに昇格する。

2017年シーズンから過密日程を考慮し開催期間が約2週間前倒しとなり、A・Bの2カンファレンス制が採用。11月のテストマッチ期間による休みを経て最終節の第13節12月24日まで各チーム13試合を戦う。(大会概要とカンファレンスの詳細はこちらにて。)

日本選手権を兼ねた順位決定戦は1月6日と1月13,14日に行われ、シーズン終了となる。

開幕から9月29日(金)までは金曜日に秩父宮で試合が開催、都心で勤務している人は仕事を終えた後にラグビー観戦することができるように。

またW杯に向けて改修中の花園ラグビーでは試合は行われず、大阪ではヤンマー、金鳥、万博で開催される。全日程などはこちらにて。

トップリーグ2017-18カンファレンス組み分け

Aカンファレンス Bカンファレンス
サントリー(1位) ヤマハ(2位)
神戸製鋼(4位) パナソニック(3位)
NTTコム(5位) リコー(6位)
トヨタ自動車(8位) キヤノン(7位)
東芝(9位) NEC(10位)
クボタ(12位) 宗像サニックス(11位)
近鉄(13位) コカ・コーラ(14位)
NTTドコモ(昇格) 豊田自動織機(15位)

トップチャレンジリーグ2017-18

・釜石シーウェイブスRFC
・九州電力キューデンヴォルテクス
・中国電力
・中部電力
・日野自動車レッドドルフィンズ
・Honda Heat
・マツダブルーズーマーズ
・三菱重工ダイナボアーズ

トップリーグ2017-2018試合日程

2017.05.15