スーパーラグビー第8節サンウルブズ、クルセイダーズ戦の試合登録メンバー発表!

サンウルブズ

サンウルブズ、SR第8節クルセイダーズ戦メンバー発表!

サンウルブズは4月14日(金)日本時間16時35分からNZクライストチャーチで対戦するクルセイダーズ戦のメンバーを発表した。

FWはPR1稲垣啓太、HO木津武士が今シーズン初先発、FLはエドワード・カーク主将と布巻峻介、No.8はブルズ戦で先制トライを取ったウォーレンボスアヤコが入った。リザーブに真壁伸弥と三村勇飛丸が控える。

BKはSH田中史朗-SO田村優のコンビ、WTB11はスーパーラグビーデビューとなる後藤輝也、FBに松島幸太朗という布陣となった。

稲垣、木津、田中史、田村優、松島と2015年W杯でも活躍した経験豊富な選手が5人先発し、今シーズン6戦全勝のクルセイダーズに挑む。

クルセイダーズはbye weekの明けで休養も十分、メンバーにはNZ代表オールブラックスで主将を務めるNo.8キアラン・リードの他、LOサム・ホワイトロック、PRワイアット・クロケット、WTBセタ・タマニヴァルなど、オールブラックスでもお馴染みの選手が先発する。

キアラン・リードは手首の手術をしたためサンウルブズ戦が復帰戦、ワイアット・クロケットはスーパーラグビー176試合目の出場となり、175試合で並んでいたケビン・メアラムを抜いて新記録を樹立する試合となる。

サンウルブズとしては、アウェイでの強豪相手と厳しい試合が予想されるが、ジャイアント・キリング目指して積極的にプレーしたい。

4/14サンウルブズ対クルセイダーズ戦、先発・リザーブメンバー

No ポジション 名前 所属 身長 体重
1 PR1 稲垣啓太 パナソニック 186cm 116kg
2 HO 木津武士 神戸製鋼 183cm 114kg
3 PR3 浅原拓真 東芝 179cm  113kg 
4 LO4 リアキ・モリ  –  198cm  118kg
5 LO サム・ワイクス 197cm 109kg 
FL6 エドワード・カーク 191cm 108kg
7 FL7 布巻峻介 パナソニック  178cm 96kg
No.8 ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ NTTコム  190cm 108kg
9 SH  田中史朗 パナソニック  166cm 72kg 
10 SO 田村優  キヤノン  181cm 91kg 
11  WTB11  後藤輝也 NEC 177cm  80kg  
12  CTB12 デレック・カーペンター サントリー 183cm 95kg 
13  CTB13 ティモシー・ラファエレ コカ・コーラ 186cm 98kg 
14 WTB14 中鶴隆彰 サントリー  177cm  80kg
15  FB 松島幸太朗 サントリー  178cm 87kg 
16 HO 庭井祐輔 キヤノン 174cm  102kg 
17 PR 山本幸輝 ヤマハ 181cm  118kg
18 PR 伊藤平一郎 ヤマハ 175cm  115kg
19 LO 真壁伸弥 サントリー 192cm  119kg
20 FL 三村勇飛丸 ヤマハ  178cm 96kg
21 SH 矢富勇毅 ヤマハ  176cm 85kg
22 CTB ウィリアム・トゥポウ コカ・コーラ 187cm 101kg 
23 FB ジェイミー-ジェリー・タウランギ 宗像サニックス 180cm 93kg 

スーパーラグビー2017最終順位表と選手ランキング

2017.03.14