トップリーグオールスターズ選手発表!松田力也と渡邉隆之もメンバー入り

トップリーグ

対サンウルブズ戦のトップリーグオールスターズ選手メンバー

トップリーグは2月18日(土)にミクニワールドスタジアム北九州で行われる「サンウルブズvsトップリーグオールスターズ」のメンバーを発表した。

主将は昨年サンウルブズのチームトライ王の山田章仁が務め、渡邉隆之(東海大4年)と松田力也(帝京大4年)の大学生もメンバー入り。渡邉は今春から神戸製鋼、松田はパナソニックでプレーする。

トップリーグオールスターズのHCは日本代表HCのジェイミー・ジョセフ、バックスコーチは地元宗像サニックスHCの藤井雄一郎氏に決まった。

この試合、トップリーグチームは試験的に「背番号の持ち番制度」が導入される。これまでのトップリーグの試合ではポジション毎に1番〜23番の背番号となっているが、今回選手は0番〜99番の中から好きな番号を選択してプレーする。

背番号「8」はNo.8のポジションの選手がつける番号だが、FBのジェイミー・ジェリー・タウランギは「8」を選択、初めは違和感があるかもしれないが、「背番号の持ち番制度」によって観る側から選手の判別等にどう影響するか注目して観戦したい。

なお、試合には以下15名の選手の他に、サンウルブズの選手も数名トップリーグオールスターズ側でプレーするとのこと。

トップリーグオールスターズは2月15日(水)から3日間練習を行い、18日のサンウルブズの試合に備える。試合は2月18日(土)14時からミクニワールドスタジアム北九州にて開催、Jスポーツで生放送される。チケットの詳細はこちらにて。

トップリーグオールスターズ出場メンバー

ポジション 背番号 名前 所属 身長 体重
PR 77  浅堀航平  トヨタ  185cm  120kg
PR 石原慎太郎 サントリー  181cm 105kg
PR 33  渡邉隆之 東海大  180cm 120kg 
HO 21  坂手淳史 パナソニック  180cm 104kg
LO 大戸裕矢 ヤマハ  188cm 104kg
LO 87  谷田部洸太郎 パナソニック  190cm 107kg 
FL 35  小澤直輝 サントリー  182cm 103kg
SH 25  流大 サントリー  166cm 71kg
SO 53  松田力也 帝京大  181cm  92kg
CTB 23  タマティ・エリソン リコー  184cm 93kg
CTB  15  アンドレ・テイラー 近鉄  180cm 90kg
CTB  26  山中亮平 神戸製鋼  188cm 95kg
WTB  39  山田章仁  パナソニック  182cm 88kg
WTB  64  カーン・ヘスケス 宗像サニックス  178cm 100kg
FB ジェイミー・ジェリー・タウランギ 宗像サニックス  180cm 93kg

サンウルブズvsTLオールスターin北九州スタジアムのチケット概要

2016.12.16