NZ代表オールブラックス、11月の北半球遠征のスコッド36名発表!アーロン・スミスの名も

NZ代表オールブラックス

NZ代表オールブラックス、11月の北半球遠征のスコッド36名発表!

10月22日のオーストラリア戦に勝利し(試合の詳細はこちら)テストマッチ18連勝の世界記録を作ったNZ代表オールブラックス。

8月上旬にスーパーラグビーが終わっても休むことなく、ハードなスケジュールが続いているが、11月のウインドウマンスではアメリカ、ヨーロッパ遠征で、アメリカ、イタリア、アイルランド、フランスとの試合を行う。

その「北半球遠征」のスコッドが発表され、トイレ事件で謹慎していたSHアーロン・スミスが代表に復帰、19歳の快速WTBリエコ・イオアネとHOリーアム・コルトマンの2人が代表初選出となった。

アメリカ、イタリア戦については力の差があるので問題なさそうだが、アイルランドとフランスの強豪2チームはオールブラックスの連勝記録を破るべく必死に向かってくるため厳しい戦いが予想される。

約1ヶ月、地球1週のハードな遠征で敵地で北半球強豪相手に連勝記録を伸ばせるか世界のラグビーファンが注目をしている。

FW20名:NZ代表北半球遠征スコッド

ポジション 名前 身長/体重 所属 キャップ
PR ワイアット・クロケット 193cm/112kg  クルセイダーズ  55 
PR  チャーリー・ファウムイナ  184cm/128kg  ブルーズ  42 
PR   オーウェン・フランクス  185cm/118kg  クルセイダーズ  87
PR  ジョー・ムーディー 188cm/112kg  クルセイダーズ  20 
PR  オファ・トゥウンガファシ 195cm/125kg  ブルーズ  2
HO  デイン・コールズ 184cm/110kg  ハリケーンズ  46 
HO   コーディー・テイラー  183cm/106kg  クルセイダーズ  11 
HO   リーアム・コルトマン  180cm/115kg  ハイランダーズ 
LO  ブロディー・レタリック 204cm/120kg  チーフス  57 
LO   ルーク・ロマノ  199cm/113kg  クルセイダーズ  26 
LO   パトリック・トゥイプロトゥ  198cm/123kg  ブルーズ  10 
LO   サム・ホワイトロック  204cm/116kg  クルセイダーズ  82 
FL  サム・ケイン 189cm/105kg  チーフス  37 
FL  ジェローム・カイノ 196cm/110kg  ブルーズ  74 
FL  スティーヴン・ルアトゥア  194cm/115kg  ブルーズ  14 
FL  アーディー・サヴェア  190cm/102kg  ハリケーンズ  
FL  リーアム・スクワイア  196cm/113kg  ハイランダーズ
FL  マット・トッド  185cm/103kg  クルセイダーズ 
No.8  エリオット・ディクソン  192cm/108kg  ハイランダーズ 
No.8   キアラン・リード  193cm/110kg  クルセイダーズ  94 

BK15名:NZ代表北半球遠征スコッド

ポジション 名前 身長/体重 所属 キャップ
SH タウェラ・カーバロー  187cm/89kg  チーフス  24 
SH TJ・ペレナラ  183cm/94kg  ハリケーンズ  26 
SH  アーロン・スミス  171cm/82kg  ハイランダーズ  54 
SO  ボーデン・バリット 187cm/91kg  ハリケーンズ  46 
SO  アーロン・クルーデン  178cm/82kg  チーフス  43 
SO  リマ・ソポアンガ  175cm/91kg  ハイランダーズ 
CTB  ライアン・クロッティ 181cm/96kg  クルセイダーズ 24
CTB  マラカイ・フェキトア 187cm/99kg  ハイランダーズ  20 
CTB  アントン・レイナートブラウン  187cm/103kg  チーフス 
CTB  ジョージ・モアラ  188cm/100kg  ブルーズ 
WTB  イズラエル・ダグ 186cm/96kg  クルセイダーズ  58 
WTB  リエコ・イオアネ 188cm/92kg  ブルーズ 
WTB  ワイサケ・ナホロ 186cm/102kg  ハイランダーズ 
WTB  ジュリアン・サヴェア  192cm/106kg  ハリケーンズ  49 
FB  ダミアン・マッケンジー  175cm/80kg  チーフス 
FB  ベン・スミス 186cm/94kg  ハイランダーズ  58 

ブレディスローカップ第3戦、NZが豪を下してテストマッチ18連勝の世界新記録を達成!

2016.10.22