平尾誠二氏へ各界著名人から哀悼のコメントが相次ぐ。五郎丸「こんな朝は辛い・・。」

デイリーニュース

平尾誠二氏への各界著名人から哀悼のコメントまとめ

20日に53歳という若さで人生のノーサイドを遂げた平尾誠二氏。ラグビー選手、指導者としてだけでなく、サッカー協会理事や文部科学省の中央教育審議会委員を務め、スポーツ×地域振興を図るNPO法人の運営を行うなど、経験や知名度、知識を活かし様々な分野で活動していた。

その早すぎる死に対し、ラグビー界だけでなく多くの各界著名人から哀悼のコメントが寄せられている。

日本ラグビー協会会長岡村正

2019年のラグビーワールドカップ日本大会開催を前に、日本ラグビー界にとって大きな存在を失ってしまい、大変残念でなりません。これまでの多大なる功績を称えるとともに、謹んで哀悼の意を表します。

ラグビー日本代表HCジェイミー・ジョセフ

この度、平尾さんがお亡くなりになったことを耳にして大変なショックを受けています。平尾さんに初めてお会いしたのはラグビーワールドカップ1995でした。その次のラグビーワールドカップ1999では私は日本代表の選手として参加しており、平尾さんは監督でした。偉大な方が亡くなった時はいつもそうですが、ラグビーに関係する方がお亡くなりなった時には、特に強い悲しみを覚えます。ご家族に敬意を表して、平尾さんへのお悔やみを申し上げたいと思います。

日本ラグビー協会名誉会長森喜朗

単なる著名選手ではなく、底辺を地道にやってくれた。私より若いが尊敬していた。

日本サッカー協会会長田嶋幸三

ラグビー界のみならず、スポーツ界の大きな星を失ってしまったという思いです。2019年ラグビーワールドカップ、2020年の東京オリンピックを控え、それぞれの大会で核となる人材だっただけに残念でなりません。彼も無念だったでしょう。日本サッカー協会の理事として、また、友人としても、いつも貴重な意見をいただきました。ご冥福をお祈りするとともに、彼の遺志を継ぎ、ラグビーワールドカップ、東京オリンピックの成功に向けてスポーツ界が一丸となって努力し、成功させなければならないと思っています。

日本サッカー協会会長岡田武史

夏までには元気になると言っていたので期待していたのですが…。本当に残念でなりません。ラグビー界のみならず、日本のスポーツ界にとって大きな損失だと思います。

ケンドーコバヤシ(高校時代ラグビー部、ラグビー芸人)

青春の道標となっていただいた方でした。すごくさみしいです。お悔やみ申し上げます。

高橋克典(俳優、中高ラグビー部)

日本のラグビー界の力と信頼の象徴みたいな存在の人で、年も近いので非常にショックです。どうか天から次の世代のラグビーを見守っていただいて、力を与えてほしいと思います。2003年にキャスターをやらせてもらったときに、解説をしていただいたんですけど、大スターだったので僕も緊張しました。永遠の憧れの人です。ご冥福をお祈りしたいと思います。

三浦知良

非常にスマートで、かっこいいラガーマンでみんなが憧れる方。監督を経てラグビーの発展に尽くされていたと思う。ご本人が一番悔しいと思います。

伊達みきお(高校時代ラグビー部、ラグビー芸人)

平尾さんの、華麗なステップで何人ものタックルをかわす個人技の大ファンでした。是非、天国から桜のジャージを後押しして下さい。心よりご冥福を御祈り致します。

山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長、平尾に憧れラグビーを始める)

心から尊敬し、多くのことを教えていただきました。今はただ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

山口良治(元伏見工業ラグビー部監督)

逝く順番が違うよ。本当に残念でならない。高校時代は私の代わりとなるぐらいのリーダーシップを発揮してくれた。伏見工の初優勝が一番印象深いが、史上最年少日本代表になるなど大きな活躍をしてくれた。

木津武士(日本代表、神戸製鋼選手)

ミーティングがあるってなって、もしかしたらと思った。ある程度気持ちの準備はしていたけど、ショックはすごい大きかった。自然と涙が出ていた。6年前神戸に入ると決めた時、「神戸を選んでくれてありがとう」と言ってくれて、頑張ろうと思った。優勝して感謝の気持ちを伝えたい。

正面健司(神戸製鋼選手で同大の後輩)

いつも辛口で試合の後も「今日おったか?」とか言われていました。愛を感じていました。いつも試合が終わって、声をかけてくれていた。優勝したい。

山下裕史(神戸製鋼選手)

しょっちゅう怒られた。マジ切れされた。もう怒ってもらえないのか。さみしい。「いつでも人から見られている。紳士たれ」と学んだ。Gパン履いて、スラッとして気さくな方。

橋本大輝(神戸製鋼主将)

今、キャプテン5年目、1年目の時に「神鋼というチームは常勝じゃないといけない」と言われた。それが一番の思い出。気持ちの整理はつかないけれど、勝つことで平尾さんも報われる。

ジム・マッケイ神戸製鋼HC

オーストラリア、ニュージーランド、イングランドと世界中で名声を得ている。残りのシーズンで、平尾さんが話していたアタッキングラグビーを体現したい。

大畑大介(元日本代表、神戸製鋼)

ラグビー人生で、最も影響を受けた人。あの人に認めてもらいたい、超えたい一心でやってきた。心の整理がつかない。

吉田義人(日本代表時代に共にプレー)

昨年のW杯の時、テレビで拝見して、痩せられていて、われわれ後輩は体調を心配しておりました。現場で姿が平尾さんの見られなくなったのは、うかがっていました。ショックで、何とも言えません。19年に日本に初めてW杯が来るということで、平尾さんとタッグを組んで、日本のラグビーの素晴らしさをアピールしたかった。平尾先輩こそ、本当に無念だったと思います。

松尾雄治(日本代表時代に共にプレー)

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会まで生きていてくれれば・・。人生の幸せは生きる時間の長さではないと言っても、あんまりだ。

林敏之(同大の先輩、神戸製鋼で共にプレー)

イメージが優れていて、プレーしながらゲームを作っていくことができた、本当に希有なプレーヤーだったと思います。二枚目、男前なのに嫌なところが全くない、見たままのやつだった。

大八木淳史(伏見工業、同大の先輩、神戸製鋼、代表で共にプレー)

いつも日本のラグビー界の1、2歩先に行っていた。日本代表監督時代も、外国選手の起用でたたかれもしたが、今では当たり前になっている。ラグビー界のグローバルのパイオニア。ラグビー界の発想が彼についてきた時、平尾の思考、考え、存在がないのは大きい。

元木由記雄(神戸製鋼、日本代表で共にプレー)

公私ともにずっと一緒にいた。思い出がありすぎる。日本のラグビー界の一時代を築いた方。見ている人に感動を与え、近年のラグビー界の歴史をつくった。19年ラグビーワールドカップを含め、惜しい方を亡くした。

畠山健介tweet

平尾誠二元ラグビー日本代表監督が死去。53歳、同志社大学、神戸製鋼、日本代表で活躍

2016.10.20