副島亀里(7人制ラグビー日本代表)とアンドリュー・ホーレルがコカ・コーラへ入団!

副島亀里

副島亀里(7人制ラグビー日本代表)がコカ・コーラへ入団!

コカ・コーラレッドスパークスはリオ五輪でも活躍した副島亀里・ララボウ・ラティアナラとアンドリュー・ホーレル(チーフス)の入団を発表した。

副島はフィジー出身で、青年海外協力隊の隊員としてフィジーで仕事をしていた日本人女性と結婚、2009年に来日すると土木作業員として働きながらクラブチームでラグビーを続け、国体などでの活躍が評価されて日本代表にも抜擢された。2013年に日本国籍を取得、現在は4人の子供の父親でもある。

身長190cm、体重94kgと体格に恵まれながらスピードもあり、33歳とラガーマンにしてはベテランながら、リオ五輪で活躍したことを受け地元福岡のトップリーグのチームへの道を切り開いた。コカ・コーラには7人制代表桑水流裕策キャプテンも在籍しており、7人制コンビで毎年下位に低迷するチームを上位に導きたい。

アンドリュー・ホーレル(Andrew Horrell)はNZ出身で身長182cm、体重93kg、複数のBKのポジションをこなすユーティリティープレーヤー。スーパーラグビーのキャップは50を超えており、これまでの経験をトップリーグでも活かしたい。

リオ五輪7人制ラグビー男子 日本vsNZハイライト動画