オールブラックスが滞在中のシドニーのホテルで盗聴器が発見される

オールブラックス

オールブラックスが滞在中のシドニーのホテルで盗聴器が発見される

ラグビーチャンピオンシップ開幕直前に驚くべきニュースが入ってきた。

NZheraldによると、現在NZ代表オールブラックスは20日夜に行われるラグビーチャンピオンシップ第1試合目のオーストラリア代表戦に向けてシドニーに滞在しているが、選手が宿泊しているホテルのミィーティングルームで盗聴器が発見された。オールブラックスのミィーティング内容が漏れている可能性があるという。

今週の月曜日のセキュリティチェックの際にスタッフが椅子の下に貼り付けられた盗聴器を発見し、すぐにオーストラリアの警察に通報、現在は警察による捜査が行われている。

グラハム・ヘンリー前HCによると、これまでトップレベルのチームの対戦時には、練習の偵察やビデオ撮影などによるスパイ活動が行われていたが、盗聴でのスパイ活動は聞いたことがないという。

両チームとも試合前にこの問題で事を荒立てたくないようで、警察の捜査を見守るとしているが、この盗聴器事件がどう今後の試合に影響するか注目だ。

NZ代表オールブラックスvsオーストラリア代表ワラビーズの試合は8月20日(土)19:05(日本時間)〜行われる。