Fox Sportsが選ぶスーパーラグビー2016年シーズンのベストフィフティーン

ボーデン・バリット

Fox Sportsが選ぶスーパーラグビー2016シーズンのベストフィフティーン

2016年のスーパーラグビーはハリケーンズ(NZ)がライオンズ(南ア)を20-3で破り初優勝を遂げて幕を閉じた。Fox Sportsが選んだシーズンベストフィフティーンは以下の15名に。

優勝したハリケーンズからはキャプテンのHOデイン・コールズ、オールブラックスでも注目度No.1の若手FLアーディー・サヴェア、司令塔でプレーオフでも大活躍したSOボーデン・バリットが選出された。

その他の注目選手はLOフランコ・モスタートとFLヤコ・クリエル。2人とも、今シーズンはトップリーグでプレーすることが決まっており、フランコ・モスタートはリコー、ヤコ・クリエルはクボタに入団している。

スーパーラグビーでも第一線級の選手をトップリーグでも観れるのは嬉しい限りで、リコーとクボタの試合の際には2人のプレーにも注目したい。

なお、特筆すべき選手としてサンウルブズのエドワード・カークも選出されている。カークは特にブレイクダウンでの活躍が目立ち、ブレイクダウンでのターンオーバー数18(スティール8、ペナルティ10)はデービッド・ポーコックを1つ上回り全体で1番とのこと。

また、147タックルはサンウルブズの中では一番で、シーズン序盤から最後までチームの主力として体を張り続けた。本人はトップリーグでプレーし、日本代表を目指したいと言っているが今後については現段階で未定のようだ。

Fox Sportsが選ぶ2016年シーズンベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  トビー・スミス レベルズ
HO  デイン・コールズ ハリケーンズ
PR3  ヴィンセント・コッホ ストーマーズ
LO4  ピーター=ステフ・デュトイ ストーマーズ
LO5  フランコ・モスタート ライオンズ
FL6  ヤコ・クリエル ライオンズ
FL7  アーディー・サヴェア ハリケーンズ
No.8  キアラン・リード クルセイダーズ
SH  ファフ・デクラーク ライオンズ
SO ボーデン・バリット ハリケーンズ
WTB11 ネマニ・ナンドロ クルセイダーズ
CTB12 ローハン・ファンレンズバーグ ライオンズ 
CTB13  サム・ケレヴィ レッズ
WTB14  ルアン・コンブリンク ライオンズ
FB  デミアン・マッケンジー チーフス

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15