2017年2月にラグビー10人制のGlobal Tensが開催!日本からはパナソニックが参加!

パナソニック

10人制ラグビーの祭典「Brisbane Global Tens」がキックオフ!

来年のスーパーラグビーが始まる前の2月11日、12日にオーストラリアのブリスベン「サンコープスタジアム」にて、NZ、オーストラリア、南アフリカ、日本、フランス、サモアのクラブチーム計14チームが参加する10人制ラグビーのトーナメント大会が開催される。

Rugby Heavenによると、この大会にはNZとオーストラリアのスーパーラグビー10チームの他、日本からはパナソニック、南アフリカからはブルーブルズ、フランスからは五郎丸が所属するトゥーロン、サモアからは代表チームが参加するとのこと。

大会形式などはセブンズと似ており、試合は合計28試合、10分ハーフ(ハーフタイムは5分間)のトーナメント形式で、コンバージョンゴールはドロップキック、FW5人、BK5人でプレーする。

世界のスタープレーヤが一同に会し次から次へと試合が行われ、目が離せない大会となりそうだ。この大会で日本では圧倒的な力を誇るパナソニックがどこまで対抗できるか注目したい。

「ラグビーのルール」初心者でもラグビーを簡単に理解できるポイント

2018.12.05

【毎日更新】ラグビー関連テレビ番組放送予定表(地上波・衛星TV)

2018.09.11