アジアラグビーチャンピオンシップ第3戦日本代表の韓国戦出場メンバー発表

日本代表

5月21日日本代表vs韓国代表の出場メンバー発表!

現在開催されている「アジアラグビーチャンピオンシップ」で4月30日の第1戦韓国戦では85-0、5月7日の第2戦香港戦では38-3と2戦連続で相手をノートライに抑え、6月のスコットランド戦のメンバー入りへアピールしたヤングジャパン。

5月21日に韓国で行われる第3戦はFL古川聖人、CTB前田土芽、WTB安田卓平が先発、リザーブにNO.8ファウルア・マキシ、SH中嶋大希らも入り、6月のU20世界選手権(英国・マンチェスター)に出場する世代を積極的に起用するメンバー構成となった。

昨年帝京のキャプテンを務めたHO坂手、所属チームとは異なりSOで先発する中村亮土とFBの山中亮平のプレーにも注目したい。

韓国は日本戦の大敗の後、香港戦では敗れたものの互角の戦いをみせ、 NZ人のHCのもと、組織力とディフェンス力を高めており、日本代表としてはアウェイの戦いということもあり油断はできない。若手主体といえども正式なテストマッチということもあり、3試合連続で相手をノートライに抑え、完勝して帰国したい。

5月21日(土)日本代表vs韓国代表登録メンバー

No ポジション 名前 所属 身長 体重 生年月日
1 PR 東恩納寛太 キヤノン  178cm  115kg 1992/11/26 
2 HO 坂手淳史 パナソニック 180cm 99kg 1993/6/21
3 PR ◎渡邉隆之 東海大 180cm 120kg 1994/5/27
4 LO  谷田部洸太郎 パナソニック 190cm 107kg 1986/7/29
5 LO  小瀧尚弘 東芝 194cm  110kg  1992/6/13 
6 FL 古川聖人 立命館大  178cm  85kg  1996/12/6
7 FL 金正奎 NTTコム  177cm 93kg  1991/10/3
8 No.8  山本浩輝 東芝 187cm 95kg 1992/11/17
9 SH ◎内田啓介 パナソニック 177cm 85kg 1992/2/22
10 SO ◎中村亮土 サントリー 178cm 92kg 1991/6/3
11 WTB 児玉健太郎 パナソニック 183cm 85kg 1992/1/28
12 CTB 石橋拓也 NTTコム  182cm 89kg 1992/8/19
13 CTB  前田土芽 筑波大 179cm 87kg 1996/11/30
14 WTB 安田卓平 同社社大 176cm  75kg  1996/05/20 
15 FB ◎※山中亮平 神戸製鋼 188cm 95kg 1988/6/22
16 PR   三浦昌悟 東海大 180cm 108kg 1995/6/8
17 PR   橋本大吾 東芝 173cm 106kg 1994/01/28
18 PR  ※北川賢吾 クボタ 178cm 115kg 1992/8/27
19 LO  ◎※宇佐美和彦 キヤノン 197cm 111kg 1992/3/17
20 No.8 ファウルア・マキシ 天理大 185cm 100kg 1997/01/20
21 SH 中嶋大希 流通経済大 175cm 65kg 1996/03/25
22 FB 野口竜司 東海大 177cm 80kg 1995/7/15
23 WTB ※山下一 豊田織機 180cm 85kg 1992/6/14

※はサンウルブズのメンバー、◎は日本代表キャップ保有者

男子アジアラグビーチャンピオンシップ2016試合日程と結果

日にち 対戦 時間 場所 スタジアム
4月30日(土) ○日本代表 85-0 韓国代表 14:00 横浜  ニッパツ三ツ沢
5月7日(土) ○日本代表 38-3 香港代表 17:30  香港  Hong Kong Football Club
5月14日(土) 韓国代表 27-34 ○香港代表 14:00  韓国  Incheon Stadium
5月21日(土) 日本代表 vs 韓国代表 12:00  韓国 Incheon Stadium
5月28日(土) 日本代表 vs 香港代表 14:00  東京 秩父宮
6月4日(土) 香港代表 vs 韓国代表 16:30 香港 Hong Kong Football Club

女子アジアラグビーチャンピオンシップ2016試合日程と結果

日にち 対戦 時間 場所 スタジアム
5月7日(土) ○日本代表 39-3 香港代表 12:00  香港  Hong Kong Football Club
5月28日(土) 日本代表 vs香港代表 11:00  東京 秩父宮

※5月28日は男子日本代表と女子代表の併催。