クボタにオズボーン(ハイランダーズ)ら、スーパーラグビーで活躍中の選手が入団

パトリック・オズボーン

トップリーグのクボタにオズボーン、ラブスカフニ、フーシェが入団

トップリーグの選手登録の締め切りとなる6月30日に向けて、海外の選手のトップリーグへの加入情報が次々に入ってきた。

先日のサントリーに続き、クボタスピアーズにもパトリック・オズボーン(ハイランダーズ)、ピーター“ラピース”ラブスカフニ(ブルズ)、ルイ・フーシェ(キングズ)の入団が発表された。

この3人の他にもシーズン終了後に2015年W杯で活躍したアイブス・ジャスティン、セブンズ日本代表の合谷和弘、トゥキリ・ロテも獲得しており、元からいるメンバーとマッチすれば、クボタは面白い存在になる可能性を秘めている。

クボタは昨シーズン12位と低迷しており、ルディケ新HCのもと再建を図っている。ルディケHCはブルズ(南ア)で8シーズン指揮を執っており、南アフリカから新たにやってくる2人の選手はルディケHCの影響もあったと思われる。

注目したいのが、スーパーラグビーで首位争いをしているハイランダーズのWTBを務めるパトリック・オズボーン。身長187cm、体重106kgと大柄ながら、フィジー出身の選手ならではのスピードとテクニックがあり、クボタでもトライを量産するだろう。

2016年度クボタスピアーズ新入団選手

名前 ポジション 前所属 身長/体重  国籍
パトリック オズボーン WTB ハイランダーズ 187cm/106kg  NZ
ピーター“ラピース”

ラブスカフニ
LO / FL

No8
ブルズ 192cm/110kg  南アフリカ
ルイ フーシェ SO キングズ 189cm/98kg  南アフリカ

 

ルイ フーシェ(Louis Fouche)