ティモシー・ボンドがRugby365の第12節ベストフィフティーンに選出!

ティモシー・ボンド

Rugby365が選ぶスーパーラグビー第12節ベストフィフティーン

Rugby365が選ぶ第12節のベストフィフティーン(Team of the Week)にサンウルブズのティモシー・ボンドが選出された。

ボンドは4月8日に行われたストーマーズ戦(南ア)で危険なタックルを行いレッドカードで退場、さらに4週間の出場停止処分が科された。その復帰戦となった5月14日のストーマーズ戦でLO4で先発すると、チーム最多となるボールキャリー9回を記録、ディフェンスでもタックル12回と活躍して、強豪相手に同点したチームに大きく貢献した。

ボンドは今季出場停止を2回受けるなど、不注意なプレーが目立っていたが、サンウルブズでは選手層の薄いLOの選手として貴重で、攻守にわたり積極的なプレーが光った。

他には、NZ同士の首位争いでクルセイダーズを破ったハイランダーズから4人、ブルーズ(NZ)に43-5と圧勝したライオンズ(南ア)から5人が選出された。

スーパーラグビー第12節Rugby365ベストフィフティーン

ポジション  選手  チーム 
PR1  レジー・グッズ ハリケーンズ
HO  マルコム・マークス ライオンズ
PR3  ジュリアン・レデリンハイス ライオンズ
LO4  ティモシー・ボンド サンウルブズ
LO5  ピーター=ステフ・デュトイ ストーマーズ
FL6  エリオット・ディクソン ハイランダーズ
FL7  デイヴィド・ポーコック ブランビーズ
No.8  ルーク・ホワイトロック ハイランダーズ
SH  アーロン・スミス ハイランダーズ
SO エルトン・ヤンチース ライオンズ
WTB11  ウェズ・グーセン ハリケーンズ
CTB12 ローハン・ヤンセ・ファンレンズバーグ ライオンズ
CTB13  ライオネル・マプー ライオンズ
WTB14  ワイサケ・ナホロ ハイランダーズ
FB  イズラエル・ダグ クルセイダーズ

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15