スーパーラグビー第12節日本代表選手の試合結果。五郎丸とツイが先発

五郎丸

スーパーラグビー第12節、五郎丸とツイが先発したレッズは敗れる

スーパーラグビー第12節、海外の日本代表選手は五郎丸がカーマイケル・ハントの怪我に伴い、ハリケーンズ戦で約2ヶ月ぶりに先発した。

PG3本を決めボールキャリーも9回とアタック面では存在感を見せたものの、相手のハイパントに対してのディフェンスが甘く、ボールをキャッチしたCTBウェスへのタックルを外されそのままトライを許したシーンも。見てしまった感があり、速く寄ってタックルを成功させたかった。

同じく先発したツイは積極的にラインに入ってアタックするなど相変わらず好調のようだ。試合は先週門限を破ったとしてサヴェア兄弟やヴィトら主力5人を欠いたものの、29-14でハリケーンズが勝利。レッズのトライ1に対し、ハリケーンズは5とアタック力の差がでた。

首位争いとなったハイランダーズとクルセイダーズの試合には田中史朗が72分から出場、34-26でハイランダーズが勝利し勝点でチーフス、クルセイダーズと首位に並んだ。

マレ・サウと松島も途中から出場。6月の日本代表のスコットランド戦に向けてメンバー入りしている選手が試合出場を続けているのは代表にとってもいい影響を与えそうだ。

スーパーラグビー第12節日本代表選手の試合結果

名前 所属 登録
田中史朗 ハイランダーズ(NZ) 72分から途中出場
山下裕史 チーフス(NZ) bye weekで休み
リーチマイケル チーフス(NZ) bye weekで休み
マレ・サウ ブルーズ(NZ) 65分から途中出場
松島幸太朗 レベルズ(豪) 49分から途中出場
五郎丸歩 レッズ(豪) FBで先発、PG3本を決めた
ツイヘンドリック レッズ(豪) FL6で先発

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15