2019年ラグビーW杯日本大会の組み合わせ抽選は2017年5月に開催

ラグビーW杯

2019年ラグビーW杯日本大会の組み合わせ抽選は来年5月に日本で開催

ワールドラグビーは2019年に日本で開催されるW杯の組み合わせ抽選会を来年の5月に日本で開催すると発表した。これまではイギリスかアイルランドで開催されていたが、2カ国以外では今回が初めてとなる。

大会に参加できるチームは合計20チームで、昨年のワールドカップで決勝Tに進んだ8チーム(NZ、南ア、アルゼンチン、豪、ウェールズ、アイルランド、スコットランド、フランス)と1次リーグで3位に入った4チーム(日本、イングランド、ジョージア、イタリア)がシード権を得ている。残りの8チームは各地域の予選で決定される。

来年5月の世界ランキングを基に抽選

シード権を得た12チームが来年5月時点の世界ランキングを基に1〜4位、5~8位、9位〜12位のグループに割り振られ抽選が行われる。日本としては現在世界ランキングが10位のため、なんとか来年の5月の時点で8位以内に入って5~8位のグループに入りたいところ。

5~8位のグループに入ると格上のチームは1〜4位の1チームのみとなるが、9位以下に入ると、格上のチームが2チームとなりワールドカップの予選突破(5チーム中2位以内)が厳しくなる。

そのためには、6月に行われる世界ランキング18位のカナダ戦での勝利は必須で、9位のスコットランド戦、さらには11月のウェールズ戦(5位)での勝利も必要となってくる。

日本代表はHCの就任が遅れたり、主力選手が6月の試合を辞退することが報じられるなど、もたついている感が否めないが、2019年のワールドカップは6月のカナダ戦、スコットランド戦から始まる。

6月に来日するスコットランド代表のメンバーは今年2月、3月の欧州シックス・ネーションズを戦った主力メンバーが来日することが発表されており、日本代表は昨年W杯以来の試合で、さらにスーパーラグビーなどで疲労が溜まっておりコンディションの差は明らか。

このような悲観的な見方を覆す試合を期待したい。

2016年ラグビー日本代表試合予定

日にち 対戦 時間 場所 スタジアム
6月12日(日) 日本代表 vs カナダ代表 7:00 バンクーバー  B.C.Place Stadium
6月18日(土) 日本代表 vs スコットランド代表 19:20  愛知  豊田スタジアム 
6月25日(土) 日本代表 vs スコットランド代表 19:20  東京  味の素スタジアム 
11月19日(土) 日本代表 vs ウェールズ代表 –  カーディフ Principality Stadium