リーチマイケル、6月は休養し日本代表のスコットランド戦にも参加せず

リーチマイケル

リーチ6月の日本代表テストマッチを欠場へ

2015年W杯のラグビー日本代表キャプテンで現在はスーパーラグビーのチーフス(NZ)で主力として活躍しているリーチマイケルが6月の日本代表vsスコットランド代表、カナダ代表との試合を欠場することが分かった。

日刊スポーツによると2013年から休みなくラグビーを続けているため、体的にも厳しく6月は休養に充てるとのこと。日本ラグビー協会のディレクター・オブ・ラグビーである薫田真広氏は6月の試合はリーチにキャプテンをやってもらいたいと話していただけに、ショックも大きく、またもや調整不足を露呈した形となった。まさかフル代表のテストマッチに辞退する選手が出るとは予想していなかったのだろう。

リーチを始めとする2015年W杯メンバーで、スーパーラグビーのチームに参加している選手はずっと休みなくラグビー漬けの状態が続いており、体力的に消耗しているのは確かだが、選ばれることが名誉なことでもある代表のテストマッチでプレーしないのはファンとしては残念。しかも、相手は格上のスコットランドでさらに国内(豊田スタジアム、味スタ)での試合。

となるとキャプテンはサンウルブズでもキャプテンを務める堀江となることが予想されるが、リーチ以上に消耗しているであろう堀江にこれ以上の精神的、肉体的な負担を求めるのは酷である気がする。堀江の負担を軽減するためにも、キャプテンは五郎丸や畠山、田中史朗にしたほうが良いかもしれない。

さらに心配なのが、リーチの他にも代表を辞退する選手が続き、スコットランドとの試合で大敗すること。そうなると、昨年のW杯で一気に盛り上がったラグビー熱が一気に冷めてしまうかもしれない。なお、6月のスコットランド戦2試合とカナダ戦に出場する選手は5月10日に発表される。

2016年ラグビー日本代表試合予定

日にち 対戦 時間 場所 スタジアム
6月12日(日) 日本代表 vs カナダ代表 7:00 バンクーバー  B.C.Place Stadium
6月18日(土) 日本代表 vs スコットランド代表 19:20  愛知  豊田スタジアム 
6月25日(土) 日本代表 vs スコットランド代表 19:20  東京  味の素スタジアム 
11月19日(土) 日本代表 vs ウェールズ代表 –  カーディフ Principality Stadium 

日本代表対スコットランド代表チケット発売と値段について

2016.03.22