スーパーラグビー第11節日本代表選手の試合出場情報。五郎丸初のメンバー登録外

五郎丸

スーパーラグビー第11節、先発はリーチ、山下、ツイ、リザーブは田中とマレ・サウ

スーパーラグビー第11節の注目は首位チーフスと昨年王者ハイランダーズのNZ勢同士の対戦。その注目の試合に山下とリーチが先発、田中史朗がリザーブ登録されている。山下は先週のシャークス戦でも先発し、スクラムでは安定、ボールを持ってアタックする場面もあり、調子も良くだいぶチームにフィットしてきたようだ。

リーチも絶好調、MVP級の活躍を続けているだけにこの試合でもタックルに奮闘、ゴール前でトライを狙うシーンが見られるだろう。田中史朗は出場するとすれば試合最後の10分程度か。

レッズは五郎丸を登録外に

レッズは敵地で全体で2位のクルセイダーズと対戦する。五郎丸が第11節にして初めて登録外となり、このことはオーストラリアやNZのメディアでも「日本のスターが初の登録外」として大きく取り上げられている。

レッズはこれまでチームを支えてきたCTBサム・ケレヴィが怪我で離脱し五郎丸の先発が期待されたが、蓋を開けてみると期待を裏返すかのようなまさかのメンバー外。

グレアム前監督が指揮を執っていた第2節では先発するなど評価されていたが、グレアム監督が解任されマット・オコナーコーチとニック・スタイルズコーチの共同体制になると、試合出場が減りここ数試合はリザーブ登録されても出場しないことも増えてきた。

今のレッズはFBも積極的にライン参加させるアタッキングラグビーを目指しているようで、FBとしてはスピードに欠ける五郎丸はそもそも構想外のようだ。FBとして試合に出続けているカーマイケルハントはスピードがありアタック力はあるものの、ディフェンスではタックルミスも多く、総合力では五郎丸が完全に劣っているとは思えないだけに残念。

メディアでも取り上げられることが多い注目の選手で、「リンナイ」というジャパンマネーも引き寄せた五郎丸を外すとはよほどのこと。今の体制が続く限り五郎丸の活躍を見ることは厳しいかもしれない。5月21日(土)のレッズvsサンウルブズ戦で日本のファンが期待している五郎丸レッズvsサンウルブズの実現も怪しくなってきた。

サッカーの本田や長友らヨーロッパ組もそうだが、監督が交代すると急に出番が減ったり増えたりすることがよくある。試合出場を求めて移籍をしてもうまくいくとは限らず、今は日々のトレーニングをしっかり行い、いつでも万全の状態で試合に出れる準備をするしかないだろう。

スーパーラグビー第11節日本代表選手の試合登録情報

名前 所属 登録
田中史朗 ハイランダーズ(NZ) リザーブ登録
山下裕史 チーフス(NZ) PR3で先発
リーチマイケル チーフス(NZ) No.8で先発
マレ・サウ ブルーズ(NZ) リザーブ登録
松島幸太朗 レベルズ(豪) bye weekで休み
五郎丸歩 レッズ(豪) 登録外
ツイヘンドリック レッズ(豪) FL6で先発

第11節試合日程(BYES: ジャガーズ、ライオンズ、レベルズ、ストーマーズ)

日にち 対戦カード&結果 時間 場所
5月6日(金) クルセイダーズ vs レッズ  16:35  クライストチャーチ
5月6日(金) ブランビーズ vs ブルズ  18:40  キャンベラ 
5月7日(土) サンウルブズ vs フォース  14:15  東京 
5月7日(土) チーフス vs ハイランダーズ 16:35  ハミルトン 
5月7日(土) ワラタス vs チーターズ  18:40 シドニー 
5月7日(土) シャークス vs ハリケーンズ  22:00  ダーバン 
5月8日(日) キングズ vsブルーズ  0:05  ポート・エリザベス 

スーパーラグビー2016最新順位表と選手ランキング

2016.03.15